FA事業

実績・実例

FAシステムエンジニアリング

マルチデータ収集システム

めっき工程などの整流器の電圧を測定して、測定値が設定範囲を超すと警報を出して 波形を自動でプリントアウトするシステムです。最大24CHのデータを同時に収集できます。また、データ表示システムで、履歴ログデータの管理ができます。

液晶基板搬送設備

保管ストッカと製造設備間を巡回する搬送台車の間に位置し、基板カセットを入出庫させるコンベアの制御です。ただし、PLCはコンベア制御だけでなく上位リンクと通信し、保管ストッカと搬送台車に入出庫や搬送の指示を与える、統括インターフェースの役割を果たしています。PLCが50台に及ぶ大規模な案件で、立ち上げ時の組織的対応の重要性を認識しました。

液晶ディスプレイ製造ライン

国内を代表する工場の立ち上げでは、PLC13台のリペアラインや無人搬送車によるガラス搬送設備など、複数の設備ベンダー様のもと、まさに"黒子"として設備制御を担いました。

液晶ガラス切断分割装置

海外案件。液晶基板用マザーガラスの切断、折割り、研磨、検査、搬送を実行する設備の制御です。PLC5台とモーションコントローラで、アライメントや研磨時のガラスの微妙な姿勢と移動制御を行っています。研磨すべき分割部のエッジ角度を検出する、画像処理も行っています。

プラズマディスプレイ製造ライン

国内の複数の代表的な工場で、一部の製造プロセスの制御、ロボットを含むディスプレイパネルのローダ/アンローダの制御などを担当しています。

自動車車台フレーム組立ライン

海外案件。制御システムはPLC16台で構成され、治具クランプやリフタの制御、溶接ロボットへの作業指示、上位リンク系との通信などを行っています。

自動車足周りフレーム溶接ロボットライン

溶接ロボット30台と多数の治具クランプ類を制御する、PLC10台で構成されるシステムです。24時間稼働の生産設備で、立ち上げ時には担当3名に加えさらに3名を自主的に派遣し、工事期間の短縮とメンバーの負担軽減を図りました。

車載電装部品組立設備制御

1秒で1個程度の生産量の、やや高タクトな組立設備の制御です。カムインデックスとの同期や異形部品の実装などを伴い、前者については機械に関する知識、後者については高速多軸補間制御のスキルが要求される制御です。

ハンダ塗布装置制御

回路基板を画像処理で位置決めした後、精密にハンダ付けを行う装置の制御です。レーザ変位計で基板との距離を多点測定して、基板のゆがみの影響を補正する処理を行っています。

化成品パイプ加工設備制御

埋設される各種インフラケーブル類の化成品保護パイプを、接続用カラーに圧入して、出荷する設備です。PLC10台、タッチパネル12台からなるシステムで、自動倉庫からのパイプの取り出し、パイプ端面の切削と研磨、長さと厚みの計測、塗装、圧入、マーキングなどの各工程を制御しています。加工制御における実数演算の実現に工夫をこらしました。

物流・生産設備の制御システム構成提案

制御機器や制御方法など、制御システムの仕様自体の策定と提案のみ、要請を受ける事例もあります。

PLC計装

ビール充填設備制御

原液タンクから充填機への液送系で、液送や温水・CIP洗浄に伴うバルブ切り替え、加圧ポンプの圧力制御(PID+F.F)などの制御を実施。異なるメーカーのPLCを扱い、PLC間の通信、上位系との通信も行っています。

浄水場ろ過池送水制御

ろ過や洗浄工程の送水制御を担当。工程の自動シーケンス部は、SFCで記述しています。元請けのエンジニアリング会社様のもとで、複数の会社がソフト設計する状況下、弊社はSFCとラダーの使い分けなど、ソフト作成の統一指針づくりを主導しました。また、制御系の事前テスト時、テストを終えたソフトを順次複数のろ過池に展開する時点で人員を自主的に増員し、工程確保と担当者の負担軽減を図りました。

取水場遠隔制御通信ゲートウェイ

有人の浄水場から遠隔地にある無人の取水場を管理・制御するPLCネットワークシステムの、データ通信を担当しました。

画像処理システムエンジニアリング

3次元画像処理システム

ライン上で山積みしたワークにレーザー光を照射して、SICK社の3D画像認識カメラで高さを計測して、最上部のワークの形状と位置を認識するシステムです。
これにより、コンベア上にランダムに積み重ねられたワークをロボットでピック&プレースすることができます。

液晶ガラス位置決め

ガラス加工ラインにおける、基板ガラスのアライメントです。画像処理には汎用機を使用しています。画像処理だけでなく、ワーク種別に応じた調光、アライメント機構部の位置決めも行っています。

金属製品外観形状検査

これまで治具やノギスを用いて作業者が行っていたバネの形状検査を自動化する装置です。バネは画像処理によって全数検査され、良品と不良品に振り分けられます。この装置をつかってデータのロギングやエビデンスが構築できるため、簡易的なトレーサビリティーを実現しました。バネ以外の機械部品への対応も可能です。

ボトルキャップ形状・外観検査

食油・調味液充填ラインにおける、ボトルキャップの検査です。傷の有無、取付角度などを検査しています。画像処理はPCボードと汎用機、双方の使用実績があります。

ロボットエンジニアリング

タッチパネル式ロボット操作システム

カメラから取得した画像情報を元に、ロボット手先に取付けた器具を操作するシステムです。内視鏡手術の支援システムとして、研究用に納入しています。

回路基板供給/取り出し設備

プリント基板の切断装置に母基板を供給し、切断後の子基板を真空吸着で取り出す設備です。スカラ型ロボット2台のティーチングや吸着制御などを担当しました。

列車車輌溶接ロボット

新幹線の車輌製造設備において、アルミパネルを溶接するロボットです。スポット溶接と隅肉溶接、それぞれのロボットのティーチングを担当しました。隅肉溶接ではコーナリングでも手先の移動速度を一定化するよう、留意しています。

機械装置設計製作

製品性能試験装置

大手家電メーカーに納入。メカと制御システムの基本設計、および制御ソフトの製作を弊社が担当し、メカと電気の詳細設計、および装置と制御盤の製作を、協業会社にお願いしました。

液晶ガラス搬送設備

液晶ガラスのロード・アンロードや移載を行う複数のロボット、ガラス加工機、イメント装置、ラック類などから構成される設備です。
ロボットのティーチングやPLCの制御を担当したほか、協業会社の支援も得ながら、搬送系についてはロボットを含む設備全般を納入しました。


お問い合わせは此方から