新着情報

【SQUSE通信 Vol.272】 国民栄誉賞
メルマガ
2013年05月08日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 国民栄誉賞 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/5/8 Vol.272

おはようございます。

プロ野球読売ジャイアンツの元監督の長嶋茂雄氏と、
ジャイアンツや大リーグのヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏の国民栄誉賞の表彰式が、
5月5日のこどもの日、東京ドームで行われました。

「ミスタープロ野球」として球界の発展に大きく貢献した長嶋氏も、
ジャイアンツの4番打者として活躍し、
ヤンキースに移籍しワールドシリーズで「日本人初のMVP」を獲得した松井氏も、
バッティングの基本である「素振り」を一日も欠かさなかったといいます。

松井氏の父親が紙に書いて渡したという画家の硲伊之助(はざまいのすけ)氏の言葉、
「努力できることが才能である」・・・をまさに実践していたと知り敬服いたしました。

「努力に勝る天才なし」とも言います。さあ、努力することからはじめましょう!

本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【合同企業説明会出展のお知らせ 】
2:インフォメーション! ……【ロボット技術者集まれ! 】
3:今週の決断! ………………【決断25:セルフマネージメントか、管理マネージメントか 】
4:ことばこ! ………………【ジェットコースター】
5:好きこそモノの上手なれ …【スィーツマラソン】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎ 合同企業説明会出展のお知らせ
2014年3月度卒業生を対象とした合同企業説明会に出展いたします。
詳細は、来週号のメルマガにてご案内いたしますので、よろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm

新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。


◎決断 25
「セルフマネージメントか、管理マネージメントか」



「セルフマネージメント」

∥わたしが考える「セルフマネージメント」をひとことで表現するなら、
∥人としてのモラルの向上です。
∥自分がされて不快なことを意識して見直し、周りに対しても空気を読む力を育て
∥さえすれば、その場にいる自分以外の人間に対して思いやりを持つことができます。
∥その結果、職場でのストレスを取り除けるのです。

∥仕事に煮詰まっているからといってイライラしながら貧乏揺すりを続けたり、
∥間違った紙をくしゃくしゃにしてゴミ箱に捨てたりすることは、
∥あまりにも思いやりに欠けるとは思いませんか。
∥自分が集中して作業をしている横でガムをくちゃくちゃと噛まれたり、
∥ゲップをしても平然として謝罪の言葉がなかったら、
∥誰でも不快に感じるのではないでしょうか。
∥集中力は途切れ、イライラは拡大し、全体の雰囲気が悪くなる。
∥他人を不愉快にさせる行為は、その不愉快さを伝染させてしまうものです。

∥多くの人が眉をひそめるような行動は、作業の効率を低下させるだけでなく、
∥ともに働く人たちのやる気を削ぐことにもなります。
∥また、そういった行為に対してクライアントはわざわざ丁寧に指摘し、
∥改善を促してくれたりはしないものです。
∥ただ心の中で「失礼な人だ」「ダメだな」と思われてしまうだけでしょう。
∥それは、個人とってはもちろん、会社としても大きな損失です。
∥仕事の内容以外の些細なことで、不合格の烙印を押されてしまうのは、
∥とてももったいない。
∥いえ、それらの行為を「些細なこと」と捉えること自体に問題があると言っても
∥いいでしょう。
∥(後略)

「目配り」「気配り」「心配り」・・・
そういった『モラル』や『思いやり』が大切なんだと・・・

そして、このあと続く、「社内恋愛」に関するくだりは、ぜひ一読してほしいもの。
ちなみに「社内結婚」は現在2組あり!

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//ジェットコースター

今年は連日天気の良いGWになり、お出かけした方も多いと思います。
その中で、遊園地に行った方も多いはず。
遊園地と言ったらジェットコースター!!
ジェットコースターとは、
急な起伏やカーブのあるレール上を高速で走る遊戯用の列車の事を指します。

では、なぜジェットコースターはレール上を高速で走れるのか?

1.逆走防止装置が付いているため逆走しません。
スタート直後の上昇で"カチカチカチ"と恐怖を煽るあの音、あれはこの逆走防止装置の音です。

2.ジェットコースターの車輪は上・横・下の3箇所からレールを挟み込むようにしているので
どれか1つ壊れても脱線しないようなつくりになっています。

3.途中一回転をする物も多いですが、このループ箇所は必ず楕円形です。
なぜなら、正円だと加速度がいきなり乗客にかかり大変危険だからです。

4.レールを支えている支柱も逆Vの形になっていて地中に埋められています。
これも、重いレールを支えるために必要な構造です。

以上の理由によりジェットコースターは高速で走れるのですが、怖いものは怖いですよね。

実は私、ジェットコースターに乗れないんです。子供用でも無理です(泣)
あの高さと落下時の体が浮くような感覚がもう苦手で。。。

いつかは乗れるように・・・やっぱり無理です!!

(東井)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : スィーツマラソン ◇◆ ─────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

先日、人生初体験をしてきました!
そう『スィーツマラソン』です。

私はまったく知らないイベントでしたが
嫁グループのお誘いから参加することになりました。

1チーム5人以上~10人以内(小学生以上の男女)で参加し
交代しながら42.195km(2.3キロ×18周+800m)を
たすきを繋いで5時間以内に完走を目指すのですが
様々な仮装で参加されているチームも多く
終始和やかな雰囲気のイベントでおおいに盛り上がりました。

コースの途中に給水所だけでなく
開催地の食材を使用したスィーツが用意された
まさかの『給スイーツ所』が設置されていました。
もちろん私はまったく食べる余裕もありませんでしたが
立ち止まってガッツリ堪能している人もいました。

スィーツを楽しむことは出来ませんでしたが
みんなで協力して、たすきを繋いでなんとか完走することが出来ました。

スタート時点では、とにかく完走しよう!といっていましたが
ゴール間近になると、5時間切れるんちゃう?頑張れっ!
と知らないうちに一致団結していました。

来年は、スイーツ堪能と5時間切りを目標に
再チャレンジしようと思います。

(川嶋)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗
:落合俊夫・笠健次郎・早川壮・東井佳菜充
URL: http://www.squse.co.jp Email: sq_maga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から