新着情報

【SQUSE通信 Vol.278】 ベースボール記念日
メルマガ
2013年06月19日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ ベースボール記念日 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/6/19 Vol.278

おはようございます。

今から167年前(1846年)の今日、アメリカ・ニュージャージー州エリシアン球場で
現在の「ベースボール」の基本となるルールで試合が行われ、近代野球が誕生したそうです。

日本では、その27年後の1873年に、第一番中学(現東京大学)で教鞭をとった
ホーレス・ウィルソンが生徒に教えたものが、「野球」として広まっていったとのこと。

野球少年たちは「巨人の星」を目指したものでしたが、今は「メジャー」を目指すそうです。
本場「メジャーリーグ」で活躍する日本人選手は、珍しい存在ではなくなっていますからね。

レベルの差がなくなってきたといわれる「ベースボール」と日本の「野球」ですが、
「統一球」変更問題での日本野球機構(NPB)の対応はいただけません。
あまりにも、レベルが低すぎて、突っ込みどころ満載ですから・・・

日本のプロ野球は「交流戦」を終え、この週末から同一リーグでの「公式戦」が再開されます。
素直に、ゲームを楽しみたいものです。

プレイボール!!!

本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【「FOOMA JAPAN 2013」のお礼 など 】
2:インフォメーション! ……【公式Facebookページ開設中! など 】
3:今週の決断! ………………【決断15:自由なのか、不自由なのか 】
4:ことばこ! ………………【インク】
5:好きこそモノの上手なれ …【小麦】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】「FOOMA JAPAN 2013」のお礼
先週東京ビッグサイトにて「FOOMA JAPAN 2013」が開催されました。
あいにくの雨模様にもかかわらず、たくさんのお客様にご来場いただき、
貴重なご意見やご要望をお聞きすることができました。
心より、御礼申し上げます。
「革新技術工場。」より独創的な製品を開発し続けることをお約束いたします!
今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願いいたします。
https://www.foomajapan.jp/2013/index.html


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 15
「自由なのか、不自由なのか」



「不自由」

∥「社長」というと、外車を何台も所有し、
∥高級料亭で会食し、年に何度も海外旅行へ出かける。
∥そんな自由気ままな生活をイメージしている人もいるかもしれません。
∥ですが、わたしは、経営者とはいい意味でとても不自由なものだと捉えています。

∥社会人として、毎日を懸命に働く人間としての三大欲とは?
∥1.もっとお金がほしい
∥2.自由な時間がほしい
∥3.好きなことをしたい
∥わたしが考えるのは、この三つです。

∥個人事業主としての成功の側面として、であれば、
∥これらを叶えることができると思います。
∥事実、わたしがスキューズを法人として立ち上げる前は、
∥それらが可能な状態にありました。
∥いまの何倍もの稼ぎで、好きなだけ休みを取り、
∥それらをとことん遊びに費やしたこともありました。
∥しかし、組織をつくるとそういうわけにはいきません。
∥経営者がこの欲を追いかけるようになれば、
∥会社が成り立たなくなってしまうイメージができたからです。
∥(中略)
∥経営者とは、自由というフィールドさえもコントロールする能力が必要とされ、
∥そのハードルを乗り越えていく欲望が生まれる立場なのかもしれません。

「自由」を得るために、「不自由」な中に身を委ねる・・・
社長室に置かれた、あの「人形」は、こういうことだったのか!?
・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//インク

インクと言っても幅が広すぎますね。

プリンタに使われているインクのことなんですが、先日、既に購入してしまっているので、
今から調べて研究(?)したところで今更なんですけどね!
いや、そもそも知らなかったのは私だけ・・・?

顔料インク
インクを用紙の表面に付着させるため、紙の中部まで浸透はせず、
高精細な色の再現ができ、耐熱性・耐水性・耐光性に優れているそうです。

染料インク
紙の繊維質の内部まで浸透するため、発色が綺麗に再現できますが、
水にあまり強くないので紙が濡れると滲みやすいそうです。

で、結局どっちが良いのかを教えてほしいです。電気店に行っても、
プリンタに限らず、他の電化製品の際にも『後はお好みですかね?(ニコッ)』
・・・・・はっきりしてよ!と思うのは私だけなんでしょうか?

(中辻)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : 小麦 ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

この前の日曜、暑くなったので 今年初めて そうめんを食べました。
ひさしぶりに食べたのが良かったのか あのツルっとした食感、たまらなく
おいしくて嫁と「なんなん?そうめんってなんなん?」っと思わず原料を調べてみました。
すると、小麦が原料でした。

「ほー。小麦が原料か。」「…んっ、ちょっと待てよ。」

そうです。重大な事に気づいてしまいました。みんなが大好きな、
うどん・ラーメン・お好み焼き・たこ焼き みーんな 小麦が原料だったのです。
(当たり前ですが…)

さらに調べてみると9割が輸入に頼っており、輸入は政府が行います。
政府から製粉会社に売られ、粉になってから一般に流通されるそうです。

原料を輸入に頼りまくっているのに、なぜ大阪は”粉モン”を食文化として
売り出しているのだろうか。新たな疑問が生まれたので今度また調べてみようと思います。

身近で当たり前なことでも、注意して見ることで 気づく事や勉強になることが
たくさんあります。

素直に「小麦すげーっ」と思える気持ちを大切にしていこうと思います。

(笠)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗
:落合俊夫・笠健次郎・早川壮・東井佳菜充
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から