新着情報

【SQUSE通信 Vol.288】 現場力
メルマガ
2013年08月28日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 現場力 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/8/28 Vol.288

おはようございます。

今から60年前、1953年8月28日午前11時20分に、
日本最初の民放テレビ局、日本テレビが本放送を開始しました。

同じ日に日本初のテレビコマーシャルも放送されたそうで、そのCMは、
「精工舎の時計が正午をお知らせします」
という内容の服部時計店(精工舎)のもの。

なんでも、担当者が不慣れのためフィルムを裏返しに入れてしまい、
音も不明瞭なものとなってしまったそうで、なんとか時報音は無事放送されたとのこと。

同日午後7時のCMは、ちゃんと放送されたそうで、
現場でのどたばたと、問題解決力の成果が伺えるエピソードですね。

「進化は現場で起きている」・・・我が社のクレド(信条)のひとつです。

本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【第三者割当増資実施のお知らせ など 】
2:インフォメーション! ……【公式Facebookページ開設中! など 】
3:今週の決断! ………………【決断47:会社とは、社員なのか社長なのか 】
4:ことばこ! ………………【方言】
5:好きこそモノの上手なれ …【夏キャンプ】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】第三者割当増資実施のお知らせ
このたび、当社は第3回目の第三者割当増資を実施いたしました。
約2億円の払込により、当社の資本金は2億8,228万円に増加しました。
今回の増資による手取額は、製造現場で人手作業の代替となる
RHPシステムの製品の量産等に充当いたします。

詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=117

◎ ロボットハンドが英語教科書に掲載されました!
高等学校英語教科書「ENGLISH NOW 2」に
弊社「ロボットハンド」が掲載されました。

1.タイトル:ENGLISH NOW English Communication 2
2.内容:平成26年度~29年度用高等学校英語教科書
3.出版社:開隆堂出版株式会社

詳細は、下記をご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=112


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 47
「会社とは、社員なのか社長なのか」



「社員」

∥スキューズでは、各事業部がいくつかのグループに分けられています。
∥1グループにつき6名。
∥それが、「マネージャー」の立場に立つ者が
∥すべてを把握できる最大の人数だと考えているからです。
∥(中略)
∥事業部をつくっていかなければいけない「マネージャー」に必要な条件は、
∥1.リーダーシップ
∥2.武器
∥3.特徴(キャラクター性)
∥この3点だと思っています。
∥一エンジニアでなく、人を指導する側になれば、
∥それだけ新たに必要となることも増えてきます。
∥そこで、人を魅了するだけの「何か」があれば、
∥自分に合った方法で部下を指導することができるというわけです。
∥例えば、井上の場合。彼は、スキューズ一「問題解決能力」に優れています。
∥そこはわたしがいつも敵わないと感じている部分でもあります。
∥誰よりもいち早く問題を発見し、その問題を素早く解決するように動く。
∥彼の”火消しポジション”は、他の誰にも代わることができません。

∥どんなことでもいいのです。
∥「これだけは自分に任せろ!」と言える武器を持ってほしいと思います。
∥そうして、その武器を掲げて、自分がやりたい事業部づくりを嘆願してほしい。
∥やりたいこと、自分だからやれること・・・・・・
∥そこに特化して取り組めるフィールドを、スキューズの誰もが望める組織構造。
∥組織図を構築するとは、社員自らが、その構造をつくり上げることなのです。
∥(後略)

社員ひとりひとりが主役となる「組織力」こそ、スキューズの強み。
武器とキャラクター性に磨きをかけ、リーダーシップを発揮していきましょう!

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//方言

今日は私の出身地の方言についてご紹介させていただきたいと思います。

方言:一定の地域で使われる言語体系

ある意味では業界用語であり専門用語でもある方言ですが、
先日友達と電話で話をしていて、ついつい方言をいまだに使っていることに気づきました。

そろそろ体から抜けているかと思っていたのですが、
まだまだ体に染み込んでいるようで・・・

もうこうなれば逆にどんどん使っていこうかとも思い、
忘れているであろう方言をいろいろと探してみたところ、
なんと私の出身地の方言がラップになって、さらにCDとして販売されていることが判りました!
(販売自体は結構前からしているようです。)

これがまたうまく方言がテンコ盛りでラップになっています!
ご興味のある方は是非チェックしてみて下さい(笑)

キーワードは「yhoo! you''re! yhoo!」です。

(早川)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : 夏キャンプ ◇◆ ───────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

先週末、毎年恒例の会社行事で一泊二日のキャンプへと行ってきました。
今年はあいにくの雨だったのですが、バーベキューをしたり、
釣りをしたりとたくさん遊びリフレッシュできました。

自分は家の用事があったので二日目の朝早く一人で帰りましたが、
そのバス停までの徒歩一時間の道のりが素敵でした。

田んぼと昔ながらの家並みが続くなーんにもない景色を見ながらただひたすら歩く。
それだけで心が洗われたようでした。

そして通りすがりのおばあちゃんも気さくに挨拶をかけてくれたりして、
なんか自然っていいな。人っていいなと思いました。

・・・ロボットもいいなっと思われるように頑張ります!!

(笠)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から