新着情報

【SQUSE通信 Vol.291】 聖域打破
メルマガ
2013年09月18日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 聖域打破 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/9/18 Vol.291

おはようございます。

日本のプロ野球で「聖域」とも言われた1シーズン55本の本塁打記録が、
49年の時を経て、ついに更新されました。

かつてのように四球連発ではなく、対戦球団が真っ向勝負で挑んだうえでの快挙達成には、
時代の変化を感じるとともに、スポーツとはこうあるべきという姿を、
見事に、爽快に、アピールしてくれました。

成し遂げたヤクルトスワローズ、バレンティン選手は、
地球の反対側の小さな島、オランダ領キュラソー島の出身。

本塁打記録をどこまで伸ばすか、とともに、三冠王にも期待がかかりますね。

フェアプレーの精神は、仕事でも・・・
本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【第三者割当増資実施のお知らせ など 】
2:インフォメーション! ……【公式Facebookページ開設中! など 】
3:今週の決断! ………………【決断29:マーケット誘導か、ソーシャルニーズか 】
4:ことばこ! ………………【白ロム】
5:好きこそモノの上手なれ …【新作発表】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】第三者割当増資実施のお知らせ
このたび、当社は第3回目の第三者割当増資を実施いたしました。
約2億円の払込により、当社の資本金は2億8,228万円に増加しました。
今回の増資による手取額は、製造現場で人手作業の代替となる
RHPシステムの製品の量産等に充当いたします。

詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=117

◎ ロボットハンドが英語教科書に掲載されました!
高等学校英語教科書「ENGLISH NOW 2」に
弊社「ロボットハンド」が掲載されました。

1.タイトル:ENGLISH NOW English Communication 2
2.内容:平成26年度~29年度用高等学校英語教科書
3.出版社:開隆堂出版株式会社

詳細は、下記をご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=112


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 29
「マーケット誘導か、ソーシャルニーズか」



「ソーシャルニーズ」

∥現在、開発中のハンド。このマーケットを考えるとき、
∥わたしはその無限の可能性にワクワクします。
∥どんなふうに使うことができるだろうか、どんな場面で活躍するだろうか。
∥いまのカタチから派生して、もっと新たな広がりを見せるかもしれない。
∥ハンドそのものだけでなく、ソフト面でもさまざまな応用が可能ではないか。
∥何かとコラボレーションして、さらに価値を高めるかもしれない。
∥そして、その結果がFA業界の地位向上に一役も二役も買ってくれたら・・・・・・。
∥こんなに喜ばしいことはありません。、
∥そのためにも、いまの段階でハンドの秘める可能性を
∥制限してしまうわけにはいかないのです。
∥(中略)
∥いまはまだ、その反応をたくさん集める段階だと思っています。
∥どんな可能性があるのか、一歩外にいる人たちに教えてほしいのです。
∥そのためには、とにかく「聞く」態勢をつくること。これに限ります。
∥内部にいるわたしたちには思いもつかないようなことに行き着くかもしれません。
∥きっと、わたしたちが気づかない部分にも、たくさんの面白い道が存在するはずです。
∥わたしは、純粋にそれを知りたいと願っているのです。
∥(中略)
∥以上のことを踏まえて、マーケットを誘導するのは、
∥ある段階を経てからでいいと考えています。
∥そのタイミングさえ見逃さなければ、最適な提案ができるはずだからです。
∥そこまでは、その商品に対する可能性をひとつでも多く見つけることが先決です。
∥考えてみれば、これは人の教育にも言えることではないでしょうか。
∥わたしたちが、はなから決めつけてしまっては、
∥可能性を潰してしまうことにもなる人材育成。
∥まずは個人個人の伸びしろを見守ることが大切です。
∥そうして、周囲の人間に揉まれて、自分自身も足掻きながら、
∥彼らは大きく成長していくのです。
∥そんなふうに、スキューズのハンドも広く羽ばたいていくと確信を抱いています。

まずは、ソーシャルニーズありきと、明快に断言。
人材教育とも関連付けて、その手順を語ります。

会社の成長と、自分自身の成長がシンクロすれば・・・。

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//白ロム

携帯電話端末のうち、通信会社の契約者情報を記録したICカード(SIMカードやUSIMカードなど)が
挿入されていないもの。
また、本体内蔵のROM(読み込み専用メモリ)に加入者情報を記録する方式の端末で、
加入者情報の記録がないもののこと。

日本では本体のROMに加入者情報を記録する方式が主流だったため本来は後者の意味でしたが、
現在では契約者情報は着脱できるICカードに記録する方式に移行したため、前者の意味に変化しました。
白ロム端末は「携帯電話の中古品」として市場で売買されており、
安価に販売されている白ロム端末を通信会社に持ち込んで新規契約や機種変更を行うと、
(特に機種変更の場合は)端末の購入価格を抑えることができます。

日本では現在でも携帯電話端末は原則として携帯電話会社が通信契約とセットで販売しているため、
白ロム端末は、一旦通信会社から購入・契約後に解約したものに限られます。


LTEが使える白ロムを探していますので、白ロムについて書きました。
デザインが良くてLTEが使えるものはある事はあるんですが・・・高いです。。

次機種が出て型落ちになり、値下がりするまで待つかどうか非常に悩ましいです。

(立野)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : 新作発表 ◇◆ ─────────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

ついに発表になりましたね、「iPhone5s」
今回は廉価版の「iPhone5c」も出ましたね。

今回はリークそのままで面白みがなくちょっと残念な気分はありましたが、
ついにドコモより発売になりますね。

今までのドコモのメール等のサービスはどのように対応して行くのか気になります。

最初に出したソフトバンクも次に出したauもメールの対応等が直ぐに出来て
いなかったのでドコモはいけるか?と思いましたが、やはりドコモもメールに
ついては発売日以降の対応になりました。

9/20の発売に対して10/1からなのでメールの対応として早いですが
プッシュでメールを受け取ることが出来ないようです。

プッシュが対応しないとメールの確認に送受信を行うか定時間でサーバーに確認を
しにいかなければいけないためリアルタイムで受信ができない状態になります。
メールのプッシュが早いこと対応されるといいなと思います。

それ以外の機能面ではLTEの電波周波数帯が800Mzが使えるようになったため
auとドコモにはかなりのメリットがあると思われます。

これで主要3社とも取り扱いが行われるようになり各社、どういったサービスで
競争をしていくか気になるところです。

いい意味で競争をしユーザーに便利になって行って欲しいですね。
自分は5に変えてから1年も経っていないので機種変更は当分先の話ですが・・・。

(野呂)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から