新着情報

【SQUSE通信 Vol.296】 霜降(そうこう)
メルマガ
2013年10月23日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 霜降(そうこう) ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/10/23 Vol.296

おはようございます。

朝晩、肌寒く、冷え込むようになってきました。
本日は、二十四節季の「霜降(そうこう)」。
秋が深まり、初霜の知らせが聞かれる頃だとのこと。

衣類や布団などの冬支度をはじめつつ、
「熱々」の鍋料理など、秋の味覚を堪能するのもいいですね。

今週25日から東京で「Cool Kyoto 2013」が開催されます。
ロボットハンドの「熱い」デモ展示をご覧いただけます!
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=128

Coolに熱く・・・
本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【「2013国際ロボット展」出展のご案内 など 】
2:インフォメーション! ……【公式Facebookページ開設中! など 】
3:今週の決断! ………………【決断52:数字を課すのは、個人なのか組織なのか 】
4:ことばこ! ………………【アース線】
5:好きこそモノの上手なれ …【式年遷宮】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】「2013国際ロボット展」出展のご案内
「国際ロボット展」は、2年に一度開催されるロボット技術の総合展示会です。
「ロボットと共に創る未来」をテーマに掲げ第20回記念として開催されます。
弊社ロボットアームを複数台連結したRHP(ロボットハンドピッカー)の
「多連操システム」デモ機を初出品する予定ですので、
ぜひ、この機会に、弊社ロボット技術による製品群を、ご覧くださいませ。

・会期:2013年11月6日(水)~9日(土)
・会場:東京ビッグサイト 東1・2・3ホール
・ブース:東3ホール SR-45

詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=130

◎【新着!】「Cool Kyoto 2013」出展のご案内
「京都ならではの感性とこだわりの新しいMade in Kyotoを結集」
したイベント「Cool Kyoto 2013」に出展いたします。
「ロボットハンド」のデモや弊社開発製品を展示いたしますので、
この機会に、ぜひ、お立ち寄りくださいませ!

・会期:2013年10月25日(金)~27日(日)
・会場:赤坂サカス(東京都港区赤坂5-3)
・ブース:No.B-12

詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=128


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 52
「数字を課すのは、個人なのか組織なのか 」



「組織」

∥個人に数字を課してしまうと、
∥どうしても自分の成果ばかりを追いかけてしまいがちになります。
∥それが個人プレイなら問題ないのですが、
∥スキューズが求めるチームプレイでは障害になってしまうこともあるのです。
∥突出した能力は当然、あっていいと思います。
∥他の誰にもない得意分野も、持っているに越したことはありません。
∥しかし、自分ひとりの結果を求めるがゆえに、仲間の足を引っ張ったり、
∥故意に突き落としたりしてほしくはありません。
∥誰かひとりでもそんなふうになってしまったら、
∥スキューズの特長でもある組織力は急速に衰えてしまうでしょう。
∥それだけは絶対にあってはならないことです。
∥また、個人に数字を課すようなことになれば、
∥プレッシャーや責任感も多大なものになっていきます。
∥何があっても休めない。深夜になっても帰れない。
∥仲間に相談することも、
∥ましてや助けてもらうこともできない環境になる危険性があります。
∥誰にも、体調の優れない日はあります。
∥恋人と喧嘩して苛々することもあるでしょう。
∥仕事で失敗することだってあるはずです。
∥そんなとき、いつでも完璧でいなければならないとしたら、
∥これほどしんどいことはありません。
∥ミスをしない、傷つかない、腹を立てない。
∥毎日がそうであれば、どんなに楽でしょう。
∥けれどそれが不可能だからこそ、
∥何かあったなと思ったときには声をかけ合える環境でなければならないのです。
∥それがチームで動くということだと、私は考えています。
∥(後略)

新組織になっても、今まで以上に、「タテ・ヨコ・ナナメの連携と結束」が必要。

当たり前すぎて、無意識に動けるようになったら、しめたもの・・・ですね。

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//アース線

電化製品を購入された時、電源部分に緑色の線があるのを見られた事があると思います。
『これはどこに繋ぐの?』と思われるかと思いますが、これがアース線です。

洗濯機など電気機器を使って動いている機械では、
静電気や劣化による漏れ電流で機械自体が地面に対し電位を持つようになります。
この電位を持った機器に人が触ると、地面と機械の間に『人』という回路ができてしまい
電気が流れ、感電する事になります。

ただしアース線が正しく配線されていれば地面と機械の間に電位差は発生せず
上記のような事故は発生しなくなります。
大切なアース線なので、正しく配線して下さい。

余談ですが、私の家には犬がいます。

冬場にさわると静電気で「パチッ」となり、お互いびっくりする事がしばしば。
毛が長い犬なので、「静電気が発生しやすいのかな」と思っていたのですが、
よく考えれば私もセータを着込んで静電気が発生しやすい状態・・・。

もしかしたら、犬の方が被害者かもしれないです(笑)

(東井)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : 式年遷宮 ◇◆ ─────────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

伊勢神宮では20年に一度、式年遷宮が行われます。

遷宮(せんぐう)とは、神社の正殿を造営・修理する際や
正殿を新たに建てた場合に御神体を遷すことです。

なぜ20年に一度なのかというと

『常に清々しい姿を保つには20年が限度』

『昔は20年を満数といって、20年経てば全てが初めに戻るという考え方があった』

など、さまざまな説があるようですが

宮大工の継承者が減少しているなか
伝統技術を伝承するためにも絶やしてはならない行事のようです。

と調べてみると様々なことが分かります。

私は数年前に一度、伊勢神宮を訪れたことがありますが
その時はパワースポットの話題に興味本位で訪れただけでした。

今後は調べてから行動することで、
違った視点で訪れることが出来るよう心がけたいと思います。

(川嶋)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から