新着情報

【SQUSE通信 Vol.299】 小さい秋
メルマガ
2013年11月13日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 小さい秋 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/11/13 Vol.299

おはようございます。

近畿地方では木枯らし1号が報じられ、「立冬(りっとう)」を過ぎたこの時期、
街角でクリスマスや年賀状の文字を見かけるなど、冬の気配を感じずにはいられませんね。

とはいえ、我が家の週末は、スポーツの秋(少年野球)と食欲の秋(鍋料理)を堪能しました。

そういえば、紅葉(もみじ)もこれからが見頃。
冬が来る前に、ぜひ、皆様それぞれの「小さい秋」を見つけ、満喫してくださいませ!

本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【日刊工業新聞で弊社ブースが紹介されました 】
2:インフォメーション! ……【「2013国際ロボット展」出展しました! など】
3:今週の決断! ………………【決断18:経営者ブログはいるのか、いらないのか 】
4:ことばこ! ………………【無人搬送車】
5:好きこそモノの上手なれ …【モバイルゲーム】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】日刊工業新聞で「2013国際ロボット展」弊社ブースが紹介されました!
日刊工業新聞11月8日付朝刊に「ロボットアーム:ASD-1100」を
複数台連結した「多連操システム」の取材記事が掲載されました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=138

─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】「2013国際ロボット展」に出展しました!
弊社ロボットアームを複数台連結したRHP(ロボットハンドピッカー)の
「多連操システム」デモ機を初出品いたしました。
会期中は、たくさんの方々にご覧いただき、貴重なご意見やご要望を賜りました。
ご期待を超える製品開発に、全力で取り組んで参ります。
今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願いいたします。
本当にありがとうございました!
*イベントの様子は、下記、フェースブックでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎「Cool Kyoto 2013」に出展しました!
「京都ならではの感性とこだわりの新しいMade in Kyotoを結集」
したイベント「Cool Kyoto 2013」に出展いたしました。
会期中は、たくさんの方々に「ロボットハンド」と握手していただきました。
商品化できますよう、開発を加速させてまいります。
本当にありがとうございました!
*イベントの様子は、下記、フェースブックでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 18
「経営者ブログはいるのか、いらないのか」



「いらない」

∥(前略)
∥わたしは、経営者が組織の代表としてブログを持つ必要はないという考えを
∥持っています。
∥これはわたしが書籍というツールで決意表明をしようと思ったことにも
∥つながるのですが、ブログは書き換えるという作業が容易にできてしまいます。
∥それは、周囲の声、また自身の声に左右されるということでもあります。
∥経営者という立場にいる人間の言葉は、望むと望まざるとにかかわらず、
∥社内の者たちをはじめ多くに人たちに影響を与えてしまいます。
∥自社の社長が更新するブログであれば、
∥チェックしないわけにはいかないと思う従業員もいるでしょう。
∥暗黙のうちに、ブログを読むことが義務づけられてしまうこともあると思います。

∥また、そこにアップされている内容に関係ないことまで推測するかもしれません。
∥「これはもしかして自分のことだろうか?」「社長は本当は何が言いたいのだろう?」
∥と頭を悩ませる人も出てくると思います。
∥それを考慮すれば、書き手側もさまざまに気を使うことになるはずです。
∥時期によってはオープンにできない内容もあるでしょうし、
∥人間関係に配慮して言葉を選ばなければならないこともあるでしょう。
∥その結果、遠回しな表現にすることで、誤解を生じさせることもあるかもしれません。

∥そうして、画面に映し出される無機質な字面に従業員は一喜一憂する羽目に
∥なるのです。わたしたちには、そんなことに時間を取られている暇などありません。
∥自己との対話ではなく、同じ職場で働く仲間たちやその仕事をともに進める
∥クライアントなど、意識を外に向けて、仕事に関することで喜んだり、感激したり、
∥苛立ったり、悔しい想いをしなければならないというのに、ブログによって惑わされ、
∥振り回されていては、元も子もないと思います。

∥PCの前でひとり悶々とするのではなく、直にコミュニケーションを
∥とらなければならない相手がもっと近くにいるはずなのです。

∥やはり、言葉はライブで伝えてこそ通じ合えることも多いと思います。
∥(後略)

なにより、面と向かったコミュニケーションを大切にしていきたい・・・
そんな想いが、伝わってきますね。

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//無人搬送車

AGV(Automated Guided Vehicle)とも呼ばれ、
車輪で自走し、荷役運搬作業を行う車両のことを言います。
一般的には、床面に磁気テープや磁気棒を敷設し、それらが発する磁気により誘導されて
無人走行します。

1980年代初め頃から、生産現場を中心に原材料や部品、完成品等の搬送に幅広く
活用されるようになり、今では物流センターや病院などの各種非製造業の分野でも
使用されるようになりました。

実際、工場で無人搬送車を使用する場合、走行するルートに磁気テープで車道を作ります。
無人搬送車は、車体についている磁気センサでテープとの位置関係をみながら舵を取り、
目的地に向かいます。

走行中に、人や他の無人搬送車と接触することがないよう、一定距離内に障害物を感知すると
減速、停止するような安全対策も施されていますが、同じ敷地内を数台の無人搬送車が走行
する場合、交差点等では一般道と同じように交通整理を行う必要があります。
走行するすべての無人搬送車の現在位置や行き先を把握した上で、それぞれに走行指示を出し、
事故が起こらないように制御しています。

数台の無人搬送車なら交通整理もイメージしやすいですが、数十台、数百台が走るとなると、
そう簡単にはいきません・・・・

自動搬送車に追いかけられる夢をみそうです・・・・

(慶山)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : モバイルゲーム ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

私は何かにどっぷりハマることが少ない方なのですが、
最近一つ熱中していることがあります。それは・・・モバイルゲームです。

そもそもスマートフォンなどでプレイするモバイルゲームに対して、
「大したことないだろう」とか「すぐ飽きるだろう」とか、
あまり肯定的なイメージを持っていませんでした。

なので友人からそのアプリを勧められた時も、
「まぁ暇つぶしぐらいにはなるか」ぐらいの上から目線でしたが、
いざやってみて、まぁおもしろい!

アプリ開発者の皆様申し訳ございませんでした!
ただの食わず嫌いでした!!

めちゃくちゃ手軽にできるのにめちゃくちゃ奥深い!
そしてなによりSNS的につながりが増えていくこの感覚!

モバイルゲームにはモバイルゲームならではの
据え置き機では楽しめないおもしろさがあることがわかりました。

当分眠れない日々が続きそうです。

(早川)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から