新着情報

【SQUSE通信 Vol.300】 継続は
メルマガ
2013年11月20日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 継続は ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/11/20 Vol.300

おはようございます。

本日、第300号のメルマガをお届けいたします。

2007年11月8日のリニューアル第1号を配信して以来、
ありのままの「スキューズ」を掲載、週刊配信し、先週号から7年目に入っています。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

「継続は力なり」
あきらめず、たゆまぬ努力を続けていけば、必ず目標を成し遂げることができる。

お客様に価値ある商品やサービスを提供し続け、評価され、信頼をいただける・・・
そんな「スキューズ」となるため、全社一丸となって、取り組んでまいります!

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【「S&Eフォーラム」に弊社清水が参加しました! など】
2:インフォメーション! ……【「2013国際ロボット展」出展しました! など】
3:今週の決断! ………………【決断42:正社員か、派遣社員か 】
4:ことばこ! ………………【エビデンス】
5:好きこそモノの上手なれ …【おでん】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】「第11回S&Eフォーラム」に弊社清水が参加しました!
11月16日、~人生、未来、いきいき語ろう~をテーマとした、
京都洛南ライオンズクラブ主催(共催:高等学校コンソーシアム京都)の催しに、
弊社社長の清水がパネラーとして参加させていただきました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=140

◎【新着!】日刊工業新聞で「2013国際ロボット展」弊社ブースが紹介されました!
日刊工業新聞11月8日付朝刊に「ロボットアーム:ASD-1100」を
複数台連結した「多連操システム」の取材記事が掲載されました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=138


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】「2013国際ロボット展」に出展しました!
弊社ロボットアームを複数台連結したRHP(ロボットハンドピッカー)の
「多連操システム」デモ機を初出品いたしました。
会期中は、たくさんの方々にご覧いただき、貴重なご意見やご要望を賜りました。
ご期待を超える製品開発に、全力で取り組んで参ります。
今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、お願いいたします。
本当にありがとうございました!
*イベントの様子は、下記、フェースブックでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎「Cool Kyoto 2013」に出展しました!
「京都ならではの感性とこだわりの新しいMade in Kyotoを結集」
したイベント「Cool Kyoto 2013」に出展いたしました。
会期中は、たくさんの方々に「ロボットハンド」と握手していただきました。
商品化できますよう、開発を加速させてまいります。
本当にありがとうございました!
*イベントの様子は、下記、フェースブックでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 42
「正社員か、派遣社員か」



「正社員」

∥最近では、優秀な人があえて「派遣」という立場を選んでいるケースも
∥増えてきたように思えます。
∥純粋に能力だけを評価され、即戦力として迎え入れられる派遣社員。
∥契約期間内は社員同様に(ときにはそれ以上に)その能力を発揮するが、
∥一旦契約が切れてしまえば一切の関係を失う。
∥そういったシステムがライフスタイルに合っていると考える人が増えたという
∥ことでしょうか。
∥そうは言っても、福利厚生の保障は少なく、何かと不安定な立場だと
∥考えられています。
∥そんな状況から脱出したいと思っている人もまた、少なくないはずです。
∥企業は、派遣社員でその場しのぎな対応をしていくのではなく、
∥確固たる正社員制度を整え、新卒採用を行い、
∥会社が彼らを教育していける仕組みをつくり上げていかなければならないと
∥思います。
∥少なくとも、スキューズでは教育の仕組みづくりに真剣に取り組んでいます。
∥「教育」を度外視していては、「成長」はありえないからです。
∥派遣社員は、あくまでも現状維持に有効なのであって、
∥成長には関わってこない(会社が関わらせない)存在です。
∥(後略)

なにより、「人」を大切にしたいから、「仲間」になってほしいから・・・
一人でも多くの「正社員」を育てていく覚悟が語られていきます。

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

∥エビデンス
∥Evidence
∥証憑

よく聞くけど深く考えなかった単語「エビデンス」について本気出して考えてみました。

製品を作り上げました! バンザーイ! お客様に出荷だ! とその前に、
「この『エビの反り具合測定装置』はこのように角度、径、傾きなどを
分速55尾のペースで記録します」と装置をテストし、
装置性能が保証できるような結果をレポートにして一緒にお渡ししたり、
また「検査したエビも食べられます、安全です」と品質証明書をつけたりします。
エビアレルギーの人は医師に相談してから装置に触ったりエビを食べたりしてください、
というような注意書きもします。
こういった「テストをした証拠」「安全をチェックした証拠」といったもの全般を
エビデンスとして扱います。

医療界では「薬や医療法に効果がある証拠」の意味で用いられ、
身近な経済としては、請求書や領収書も証拠として「エビデンス」に入ります。

似た意味の日本語では「証憑(しょうひょう)」があります。
「憑」が「よりどころ」という意味ですので、証明の証拠、
よりどころ、根拠といった意味です。

「これエビ? ほんとに? シャコじゃないの? エビデンス出してよ」と言われたら
「エビです! 前脚がカマじゃなくてハサミだから!」と写真を提出しましょう。
どちらもゆくゆくは寿司になります。ああ~お寿司が食べたいですね~。
エビデンスに書いた寿司(「絵に描いた餅」の亜種)

(野間口)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : おでん ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

だんだん気温が低くなって来ました。いよいよ冬の到来間近です。

寒くなってくると、あったかい物が食べたくなりますよね。
そんな時は『おでん』!!
コンビニのレジ横にあるおでんをみるとついつい(笑)

『おでん』と一言に言っても地域や家庭では味付けや具材が違うもの

昆布だし、鰹だし、醤油ベース。
からしやお味噌を付けて食べてもおいしいですね。

ご当地おでんの食べ比べとかしても面白いかもしれません。
また、おでんの具の有/無や好みの具について話すのも楽しいです。

ちなみに私の家のおでんには人参が入っています。
以前誰かに「おかしい」と言われたのですが、人参はおでんの具では無いのでしょうか?

(東井)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から