新着情報

【SQUSE通信 Vol.302】 師走
メルマガ
2013年12月04日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 師走 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/12/4 Vol.302

おはようございます。

師走(しわす)の語源は諸説あるとのことで・・・
師匠の僧侶が家々を走り回る、「師馳す(しわす)」説
年が果てるという、「年果つ(としはつ)」説
一年の最後に為し終える、「為果つ(しはつ)」説などなど

諸説ある中、「師馳す」説が有力のようですが、12月は何かと行事の多い月。
ここでは「為果つ(しはつ)」説に注目し、
すべきことを、きっちり為し終えて、新年を迎えれるよう、心がけたいと思います!!

ひとつずつ、着実に・・・
本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【弊社清水が「京都の社長.tv」の取材を受けました! 】
2:インフォメーション! ……【「S&Eフォーラム」に弊社清水が参加しました! など】
3:今週の決断! ………………【決断4:アジアなのか、欧米か 】
4:ことばこ! ………………【シンクライアント】
5:好きこそモノの上手なれ …【三価クロメート】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】弊社清水が「京都の社長.tv」の取材を受けました!
「京都の社長.tv」は、社長のメッセージ番組を用いて、
顧客や学生、広報といった、新たな出会いの創出を目的に構築されたサイトです。
近日公開にむけ準備を進めていただいております!
http://kyoto-president.net/


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎「第11回S&Eフォーラム」に弊社清水が参加しました!
11月16日、~人生、未来、いきいき語ろう~をテーマとした、
京都洛南ライオンズクラブ主催(共催:高等学校コンソーシアム京都)の催しに、
弊社社長の清水がパネラーとして参加させていただきました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=140

◎ 日刊工業新聞で「2013国際ロボット展」弊社ブースが紹介されました!
日刊工業新聞11月8日付朝刊に「ロボットアーム:ASD-1100」を
複数台連結した「多連操システム」の取材記事が掲載されました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=138

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 4
「アジアなのか、欧米か」



「欧米」

∥世の中には、数え切れないほどの商品があります。
∥その商品を生み出す工場も世界中に存在します。
∥つまりは、FA業界のエンジニアは世界を相手に仕事をすることができるということです。
∥呼ばれればどこへだって飛んでいきます。

∥言語など関係ありません。
∥要は、どこの国へ行っても、わたしたちは機械を動かすことができればそれでいいのです。
∥実際に、日本の名立たる企業も生産コストを抑えるために、
∥中国をはじめとするアジア各国に工場を持ち、現地の労働者を雇い入れています。

∥現地雇用や日本での外国人労働者の雇用が、果たして「グローバル化」なのでしょうか。
∥わたしはそうは思えません。
∥日本人のエンジニアが、諸外国に出向き、現地で活躍してこそ、
∥本当の意味での「グローバル化」だと考えているからです。
∥そうできるだけの力が、日本にはあると思っています。
∥とくにFA業界におけるエンジニアには、可能性が大きいとまで考えています。

∥日本人が海外でどう働くか。
∥日本人を海外に強い体質へと変えていくことが大切なのです。
∥そして、、アジアでナンバー1にあり、アジアに留まることなく、欧米へと進出する。

∥中でも、私が狙っているのはニューヨーク市場です。
∥(後略)

日本のみならず、世界のものづくりを支えて行きたい。
アジアから、欧米へと。

では、なぜ、狙いはニューヨークなのでしょうか!?

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)

─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//シンクライアント
先日、ある打合せの中でシンクライアントというワードを
耳にしましたので調べてみました。

シンクライアントとは
企業の情報システムにおいて、社員が使うコンピュータ(クライアント)に最低限の機能しか持たせず
サーバ側でアプリケーションソフトやファイルなどの資源を管理するシステムの総称で
例えば、個人のパソコンにオフィスをインストールしなくても
ネットワーク経由でサーバにアクセスする事で
エクセルデータを閲覧編集ができるといったシステムのようです。

メリットとして
ウイルス対策の集中管理ができる
データの持ち出し防止、データバックアップの一元化
ソフトウェアのバージョンアップの手間軽減
など、良いことがたくさんあるなぁと思いますが

逆にデメリットとして
サーバーがダウンするとクライアントは全て動作不能になる
クライアントが自由にアプリケーションをインストールできない
などを考えると

企業の形態によって有効活用できるかどうかが
はっきり分かれるシステムなんだな・・・と思いました。

(川嶋)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : 三価クロメート ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

私事ですが、新年度より購買課に異動になり、分からない事だらけで勉強の日々です!
ネジも様々な種類が有り、少しずつ覚えております。

めっき方法の『三価クロメート』を『三角ロメート』と間違って
認識していたのは、ここだけの話です───。

“三価クロメートとは、通常、亜鉛メッキ後の後処理として耐食性付与のため、
三価クロムのクロメート(クロム酸塩)の薄い皮膜を付けることをいいます。”

・・・ん?ん?
─────もっと分かりやすく、どなたか説明をお願いします!


今日は『ことばこ』ではないので、
次回・・・・・・覚えていたら『三価クロメート』にします!?

(中辻)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から