新着情報

【SQUSE通信 Vol.303】 言葉
メルマガ
2013年12月11日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 言葉 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/12/11 Vol.303

「お」はようございます。

「も」うご存知のように先日発表された流行語大賞では、
4つの聞き覚えのある印象的な言葉が選出されていました。
ただ、どれもが、テレビを通じて繰返し発信された言葉で、その影響力も感じます。

「テ」レビといえば、胃腸薬のCMが多く、何かと、食べ過ぎ・飲み過ぎが気になる時期ですが、
本日は、日本大衆薬工業協会が制定した「胃腸の日」だそうです。
いにいい(1211:胃に良い)の語呂合わせですね。

「な」ぜかこの時期にぴったりですよね。

「し」っかり、食前食後の備えをいたしましょう。

さて、明日は、年末の風物詩「今年の漢字」が発表されます。
「今」、「天」、「倍」・・・それとも!?


本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【弊社清水が「京都の社長.tv」の取材を受けました!】
2:インフォメーション! ……【「S&Eフォーラム」に弊社清水が参加しました! など】
3:今週の決断! ………………【決断17:M&Aはいいのか、悪いのか 】
4:ことばこ! ………………【楕円の円周】
5:好きこそモノの上手なれ …【ことば】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】弊社清水が「京都の社長.tv」の取材を受けました!
「京都の社長.tv」は、社長のメッセージ番組を用いて、
顧客や学生、広報といった、新たな出会いの創出を目的に構築されたサイトです。
近日公開にむけ準備を進めていただいております!
http://kyoto-president.net/8


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎「第11回S&Eフォーラム」に弊社清水が参加しました!
11月16日、~人生、未来、いきいき語ろう~をテーマとした、
京都洛南ライオンズクラブ主催(共催:高等学校コンソーシアム京都)の催しに、
弊社社長の清水がパネラーとして参加させていただきました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=140

◎ 日刊工業新聞で「2013国際ロボット展」弊社ブースが紹介されました!
日刊工業新聞11月8日付朝刊に「ロボットアーム:ASD-1100」を
複数台連結した「多連操システム」の取材記事が掲載されました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=138

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 17
「M&Aはいいのか、悪いのか」



「いい」

∥M&Aをひとことで言うなら、「結婚」が一番しっくりくると思います。
∥(中略)
∥もちろん、できることならM&Aをしない(されない)に越したことはありません。
∥スキューズに「トレーナー制度」を採用していることからも分かるように、
∥わたしは”つながるマインド”を重視しています。
∥合併・買収の果てに、買収先の会社のマインドが汲み上げられることは不可能に近いでしょうし、
∥そこに働く人たちの想いが伝わっていくことも難しいと思います。
∥「人」をM&Aすることは不可能だからです。
∥だからこそ、M&Aは相手のことを思いやるべきであり、
∥会社同士が恋人の関係にあることが前提だと思っています。
∥M&Aそのものが、「いい/悪い」の問題ではなく、
∥「合う/合わない」を判断しなければならないのです。
∥自分に足りなくて、相手にとっても活きてくるものがなければ、一緒になれない。
∥恋人ではなく、友人のままでいる方がよければ無理に結婚などしなくていいのです。
∥将来に対して、ちゃんと考え、踏み切る勇気を持たなければM&Aは成功しないと思います。
∥会社が自ら成長していくか、再編していくかはグロスで捉えるべきではないでしょうか。
∥私利私欲を混同することなく、従業員が求めているしあわせを考慮して、覚悟を持つ。
∥それこそがM&Aに欠かせない要素だと考えています。
∥それには、相手の人生を受け入れる覚悟も必要となります。
∥(後略)

日本だけでなく、世界的な規模で、M&Aが報じられていますが、
確かに、「力」にモノをいわせた一方的なM&Aは、「破談」になる公算が強いようですね。
「結婚」同様、「縁」や「タイミング」も重要なようです。

すべてが、「人」でつながっていきますね。

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)

─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//楕円の円周

円を押しつぶした様な形状で、平面上のある2定点からの距離の和が一定となるような
点の集合から作られる曲線である。基準となる2定点を焦点という。円錐曲線の一種である。

円周の長さの求め方は中学の3年生で習いましたよね?さて楕円の円周の求め方は・・?

中学生・高校生が「三角関数なんて将来絶対使わないし!!」と言う処をにたまに見かけ
ます。しかし最近の私は三角関数無しでは生きていけません。(仕事で使うから・・)

食わず嫌いの一種だと思うのですがなぜこんなに嫌われるのでしょうか?

先生の教え方? 親の影響? ちょっと悲しいです。

スポーツと一緒で、学んで・練習して・実際に活用してうまくいったらすごく気分が良くなるのに。

さてタイトルにした楕円の円周の求め方ですが

L=円周長 a=長軸半径 b=短軸半径 Pi=円周率
A=(a-b)÷(a+b)の2乗 ※式簡素化の為の補助記号

L=Pi(a+b)(1+(3(A)÷(10+√(4-3×(A))

※近似式です。初等数学では導出できず私のプログラムでは上記近似式を使用しました。

さて、ここがターニングポイント、「面白そうかも」「うわ!嫌い」どちらに気分が
動いたでしょうか?

「嫌いな物は嫌い」は解りますが、「こんな物将来絶対使わないし!!」等と聞くと
悲しくなってしまいます。

中学の数学教師の方々、応援してます がんばって!!

(落合)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : ことば ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

1歳10カ月になる娘もだいぶん言葉を覚えてきたようで、
いろいろなものを指さして名前を言うようになってきました。

大好きなアニメのキャラクターも、はじめは全部「○ンパンマン!」
だったのですが、今では「ド○ンちゃん」や「バイキ○マン」とも言うようになり、
キャラクターの違いも分かるようです。

また、「どうぞ」の一言で行っていた受渡しの動作も、欲しい時には「ちょうだい」
あげるときには「どうぞ」と使い分けられるようになってきました。

ものには名前があるということ、動作に付随する言葉があるということを
少しずつ理解し、マネをしながら使えるようになって、成長しているんだなぁ・・・と
しみじみと感じました。

最近は、体の部位を指して名前を言うことにはまっていて、
「お口!」「お鼻!」と自分や私を指さしては叫んでいます。
ただし、「めめ!」と言って、いきなり眼つぶしされることもあるので、
注意が必要です。。。

(慶山)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から