新着情報

洛陽工業高校の皆さんが、会社見学にお見えになりました。
お知らせ
2013年12月24日

12月19日、京都市立洛陽工業高校の恩田校長先生、牛田副校長先生、顧問の杉橋先生と「機械工作部」部員7名の皆さんたちに、工場内や弊社のロボットなどを見学していただきました。「機械工作部」はアイデアロボットなどの商品開発を目指している部活で、実際に素晴らしいロボットハンドなどを製作されたりしています。

弊社オリジナルのピック&プレース作業用ロボット「ASD-1100」の操作を体験していただいたり、社長の清水との懇談を通じてモノづくりの心や私たちが目指す産業用ロボットの姿をご説明させていただきました。

今後もモノづくりための人材育成には微力ながらも貢献させていただきたいと願っております。恩田校長先生、皆さま、ご来社ありがとうございました。いつでもまたお越しください。

当日の模様は弊社フェイスブックをご覧ください

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から