新着情報

【SQUSE通信 Vol.304】 北風と太陽
メルマガ
2013年12月18日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 北風と太陽 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/12/18 Vol.304

おはようございます。

冬型の気圧配置が強まり、日本海側では雪、太平洋側では晴れの日が続いています。

実家のある北陸地方では、これから雪や風、雷といった悪天候の日が多く、
警報や注意報など含め、天気予報をもとにした備えが欠かせません。

雪かきし、交通機関の乱れを予測し、早めに家を出るのは当たり前・・・
ただ、毎日「北風」に悩まされる分、「太陽」が顔を出した日のうれしさは格別でした。

太陽の恵みに感謝しつつ・・・
本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【「働き方発見イベント」で弊社清水が講演いたしました!】
2:インフォメーション! ……【弊社清水が「京都の社長.tv」の取材を受けました! など】
3:今週の決断! ………………【決断2:上場するのか、しないのか 】
4:ことばこ! ………………【上海】
5:好きこそモノの上手なれ …【仕事と雑務】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】「働き方発見イベント」で弊社清水が講演いたしました!
12月16日、「学生による優良企業・働き方発見イベント」で、
弊社清水が、基調講演をさせていただきました。
引き続きおこなわれた交流会では弊社若手社員も参加し、
楽しいひと時を共有させていただきました。
ご参加されたみなさん、ありがとうございました!
当日の模様は、こちらをご参照くださいませ。
https://www.facebook.com/squse.recruit


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎ 弊社清水が「京都の社長.tv」の取材を受けました!
「京都の社長.tv」は、社長のメッセージ番組を用いて、
顧客や学生、広報といった、新たな出会いの創出を目的に構築されたサイトです。
近日公開にむけ準備を進めていただいております!
http://kyoto-president.net/8

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設いたしました。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php



─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 2
「上場するのか、しないのか」



「上場する」
∥わたしが起業するに至った経緯は、後に詳しく述べますが、エンジニアになって13年。
∥起業してからは、会社を率いる者として、必要なこと、求められていること、
∥できることは何なのか。考えさせられることが増えてきました。
∥そこで行き当たったのが、FA業界の地位向上についてです。
∥「工場で機械を動かす仕事?」ならばまだいい方で、「FAって、フリーエージェントじゃないの?」
∥「FA?古いなぁ」と言われることも珍しくないこの業界で、ひとりでも多くの人に
∥「FAとは何か」を正しく認識してもらいたい。それは願望でもあり、目標でもあり、
∥清水がしなくてはならないことではないかと考えています。
∥(中略)
∥それらをしっかり実行していくためには、上場は最適の場だと考えます。
∥会社を残すことだけ考えれば、上場など必要ないでしょう。
∥土地を買い、資産を残すなら未上場で十分です。
∥それでも上場してきっちり税金を納めるのは、企業価値はもちろん、
∥FA業界の地位を高めたいからです。
∥(中略)
∥経営者とは、得てして会社が大きくなればなるほど、自身の軸が歪み、
∥ブレていく危険性をはらんでいます。
∥ある一点からほんの少し、例えばたった一度右にずれるだけで、
∥点からの距離に比例して角度は大きくなります。
∥もちろん、経営者だって人間ですから、完璧ではいられません。
∥それでも、わたしはブレないでいたいのです。
∥10年先も、わたしが「清水」でいられるようにブレを防ぐためには、
∥情報をオープンにして常に周囲から見定められている状況に身を置くことが有効だと考えます。
∥わたしがスキューズの目指すものを見誤ったり、社員がついていけないと思うようになれば、
∥わたし以外の人間が社長のイスに座ればいい。
∥清水が利益追求に走ったとき、解任してもらえる状態に身を置くことは必要不可欠だと考えています。
∥エンジニアとしての「清水」とは一線を画す、社長としての「清水」は、
∥スキューズの指針でなくてはなりません。
∥そういう意味でも、上場は清水への通知簿を公開するようなものです。
∥自分以外の人間に、わたしはいつでも試されていなければいけません。
∥それと同時に、スキューズという会社がFA業界に、
∥ひいてはものづくりの世の中で必要とされるかどうか。
∥厳正なるジャッジを下される立場にあってこそ、
∥自分たちの目指すところを理解してもらうことができると信じています。
∥(後略)

「ものづくり」を愛するがゆえに、「エンジニア」や「FA業界」、
そして、スキューズという会社の存在を、より多くの方々に理解してほしい。

「上場」は「目的」ではなく「手段」であり、
そして、「ゴール」ではなく、あくまでも「通過点」なんですね。

・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)

─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//上海

中華人民共和国の都市。長江河口南岸に位置し、河口島である崇明島、長興島、横沙島などを含む。
2012年6月時点の常住人口は2,400万人を超えており、首都の北京市を凌ぎ中国最大である。

はい。なぜことばこ!に選んだかと言うと、先日出張で2週間ほど行ってきました。

空港に着いてまず感じたのは、ニュースでやっているように空気がやっぱり凄かったです…。
あれっメガネくもってんかな?って常に思ってしまいます。でもそれも納得できるほど
人の多さにびっくりしました。そして国土が広いので街の作りがアメリカっぱい雰囲気がありました。
道路も右側通行ですし。

すぐ隣の国ですがわからないことばかり。中国語も「同じ漢字やし」って思ってたら全然わかりませんでした。
それでも身振り手振り、英語・日本語と勢いでなんとかコミュニケーションできます。
色々と大変でしたが、楽しかったですよ中国。

とりあえず「ビン ダ ピージュ!」(冷えたビール下さい!)
これさえ覚えたら大丈夫です。

(笠

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

近頃はインターネットで「ナス 余った」など検索をすると
余ったナスの再利用レシピがようけ出てきてありがたい時代です。
個人のレシピで「こういう材料でこういう風に作ったよ☆油はちょっとで大丈夫^o^」
とあるのをそのまま実行したら、鉄鍋の底に焦げナスの層ができました。

なんでや。

レシピの発案者は焦げ付かないフライパンを使っていて「油は小さじ2で大丈夫!」でも、
我が家の鉄製中華鍋では鍋肌(内外)に塗っておく油も合わせてお玉で油が要ります。

このように、環境に合わせた調理工程のカスタマイズはたいへん大事です。

鍋の油、クッキー生地をのばす時の打ち粉や、その辺ちょっと拭くティッシュ、
そういったものを「無駄」「雑務」と切り捨ててしまうと、食材が料理になりません。

例えばクッキー生地をうまくこねること、これは熟練の技があれば製菓の成果に差が出ます。
これは確実に「仕事」ですが打ち粉や、くっつかないクッキングシート、動きやすい服、
こういった「仕事をするための仕事」を無駄や雑務と切り捨ててはいないか?

そういうことを少しだけ思い出してほしいというのが、
面倒くさくて水を拭かないまま食材をギンギンに熱した鉄鍋に投入し
水玉模様の火傷を負った私の二の腕が切に願うことです。

よろしくお願いします。

(野間口)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から