新着情報

【SQUSE通信 Vol.307】多士済々
メルマガ
2014年01月15日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇多士済々◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014/1/15 Vol.307

おはようございます。
当社では朝礼の時に全員が交代でスピーチをするのですが、
先週あったスピーチから。

ある社員(ちなみに女性の社員です)が「10秒でわかる慣性の法則」と題し、
回転する事務椅子の上で腕を広げ縮めし、フィギュアスケートのスピンの様子を再現しながら
慣性モーメントの変化をスピーチ(パフォーマンス?)してくれました。
朝から朝礼は大爆笑!おかげで楽しい一日の始まりを迎えることができました。

スキューズの社員、なかなか多士済々です!
新コーナーの「ルーキーズトーク」でもそんな当社の雰囲気を伝えてくれています。
ぜひご一読ください。

それでは、本日もどうぞよろしくお願いいたします!

─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース! ……………【新コーナー「ルーキーズトーク」の連載を始めました!など】
2:インフォメーション! ……【京都の社長.tv」にて清水の番組が公開されました! など】
3:ルーキーズトーク …………【会社の空気とエネルギー】
4:ことばこ! ………………【「ねぷた」と「ねぶた」】
5:好きこそモノの上手なれ …【西宮えびすの福男】
6:後記 …………………………【新米ご挨拶】

─ ◆◇ 1:ホットニュース! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。
◎【新コーナー開設!】「ルーキーズトーク」
入社1年目のルーキーたちがこの一年間体験したスキューズを語っていきます。ルーキー
とはいえ、4月には後輩を迎える彼らの成長ぶり?を楽しく実感していただければ。

◎【「かわいい」を作るプロジェクト】
かわいいロボットづくりとは??公式Facebookページに掲載中!(かなり不定期)
公式Facebookページへはこちらから!
https://www.facebook.com/squse.recruit

─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
スキューズがしてきたこと、実現しようとしていること。
社会に出られる若い方に、ぜひご覧いただきたいと思います。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◎ 洛陽工業高校の皆さんが会社見学にお見えになりました!
京都市立洛陽工業高校の皆さんに、
工場内や弊社のロボットなどを見学していただきました。
当日の模様は弊社公式Facebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ 公式Facebookページ開設中!
弊社の魅力をより多くの人に知っていただくため、
公式Facebookページを開設しています。
ぜひ、こちらをご参照くださいませ!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in Japan を目指して」

そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

─ ◆◇ 3:ルーキーズトーク:◇◆ ──────────
*入社1年目のルーキーたちがこの一年間体験したスキューズを語っていきます。

//会社の空気とエネルギー

はじめまして。10月入社の山本です。
私は会社に来ると、元気になります。

スキューズに入社して驚いた事は雰囲気の良さでした。
毎朝皆さんが、「おはようございます」と顔を見てきちんと
挨拶してくださるので、会社に着く直前まで疲れていて眠くても
自然と明るくなります!
廊下などですれ違うときも、軽く微笑んだり会釈など、細やかな気遣いを
されており、仕事での緊迫感や鋭い空気を断とうと努力されているの
だなぁ、と感じています。

一緒に仕事をさせて頂く中で、様々な年齢、経歴、個性の方々が集いながら
これほど空気がいいのは、あの様に社員の方々が日々、
明るく努めていらっしゃることで、社内にプラスのエネルギーが常に
流れているからかな、とも感じています。

また、新しく入社された方の様々な個性が会社として受け入れらている
ため他者に対して寛容的な空気もあり、なんだかグローバル企業の様だと
個人的にはとても嬉しく思っています。

早く多くの仕事をこなせる様に精進したいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

(山本恵)

─ ◆◇ 4:ことばこ!◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

∥「ねぷた」と「ねぶた」

「ねぷた」まつりは、青森県で開催される夏祭りになります。
まつりの由来は「眠り流し」のひとつになります。

「眠り流し」は真夏はその暑さから身体は疲れ、夜になっても暑い日は
寝苦しく、睡眠が十分にとれないため疲れがとれず身体はだるくて一日中
何となく眠いという真夏の睡魔はやがて悪い病魔を呼び込む元になると考え
恐れ、これを払う行事のことを「眠り流し」と呼ばれる、とされています。

「ねぷた」の語源は眠い時に「ねぷ(眠)て~」というなまりが
「眠り流し」→「ねむた流し」→「ねむた」→「ねぷた」とされています。

また、「ねぷた」と「ねぶた」の違いはその地方のによって「ねぷ(pu)て~」
と「ねぶ(bu)て~」でのなまり違いによると言われています。

ねぷた祭りは青森県内に結構な所で行われています。その中でも有名なのは
弘前ねぷたと青森ねぶたになります。

期間と特徴は

弘前ねぷた(祭り期間:8月1日~8月7日)
・大半が扇型で80台以上
・高さは大型のもので10m弱(特に制限はないが電線などの問題あり)
・子供たちがねぷたを引く
・ゆったりしている
・掛け声は、ヤーヤドー

青森ねぶた (祭り期間:8月2日~8月7日)
・人形型がほとんどで20台ほど。
・高さは4~5mで横に広い(9m)
・ハネト(跳人)が存在する。
・衣装を用意すれば気軽に参加できる。

となります。

機会があれば一度、見てみてください。

(野呂)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ: 西宮えびすの福男 ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

// 西宮えびすの福男

毎年 1月10日の十日戎の早朝 西宮えびすの境内をダッシュする為に大勢の人が集まりますね、
ニュースでも取り上げられ「今年の福男は・・」と報道されています。
端的に考えてしまうと「なんでそんな事するの?」と思える事です。

ただ最近は、新しい事に挑戦しようと思うようになって少し解ってきました。
「新しい楽しい事なんて、深く考えたら始められない」という事です。
「同じアホなら 踊らにゃ損々」ってやっぱりそうですよね。
あとは自分の怠け心とうまく付き合って、楽しい世界を広げていければ良いなって思います。

今年の方針は、「挑戦だ!」とか「やらなくちゃ」なんて重く考えず、今年は何でも気軽に
やってみようかなと決めました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

(落合)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ───────────────────────────

◎ご挨拶
新米編集長伊藤です。お正月休みに和洋問わずの酒精をたっぷり吸い込んで、
ベルトの穴ひとつ分メタボが進んでしまいました・・・。ジム通いを再開して今月中には戻したい!
とは思ってはいるのですが。成果は後日ご報告します!
(今だ成果なし 1/15 新米追記)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(伊藤)

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :伊藤義之
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗・落合俊夫
:笠健次郎・早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子
:今村達朗・山本恵
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から