新着情報

【SQUSE通信 Vol.322】 新人H君
メルマガ
2014年04月30日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇新人H君◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014/4/30 Vol.322
おはようございます。

「苦しいです」。

4月入社の6名の新人君たちは、
スキューズ名物”3ヵ月研修”の真っただ中。
入社1ヵ月が過ぎた、新人H君に研修の感想を聞いた第一声です。

続きがあります。
「苦しいし、戸惑いも大きいのですが・・・。そんななかでもちょっとした閃きから
課題が進む時があって。それがすごく楽しいんです」。

徹底的に鍛えられるこの研修は本当に大変なのですが、
各人なりの個性を発揮しながら頑張っています。

本日もよろしくお願いいたします!

─ ◆◇今日のコンテンツ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース! ……………【ビジョンマップ合宿を実施しました!など】
2:インフォメーション!………【「京都の社長.tv」にて清水の番組が公開されました! など】
3:ルーキーズトーク …………【リフレッシュ】
4:ことばこ………………………【電磁弁】
5:好きこそモノの上手なれ …【時計と私】
6:後記 …………………………【聞くチカラ】

─ ◆◇ 1:ホットニュース!◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。
◎スキューズが進むべきベクトルを確認・共有するために
1泊2日の研修合宿を行いました!奮闘の様子はこちらをご覧ください!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎農林水産省「農業界と経済界の連携による先端モデル農業確立実証事業」にかかる
連携プロジェクト実施主体の候補者に選定されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=166

◎新たな特許が認められました!
ロボットアームの機構に関わる「特許第5476507号」を取得しました。

◎ 第三者割当増資実施のお知らせ
このたび、当社は第三者割当増資を実施しました。
こちらをご覧ください。
http://www.squse.co.jp/

─ ◆◇ 2:インフォメーション!◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。
◎「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◎【「かわいい」を作るプロジェクト04】ひさびさ更新!!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◎ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://p.tl/N1S8

新卒者も含め、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

─ ◆◇ 3:ルーキーズトーク◇◆ ──────────
*入社一年目のルーキーたちがこの一年間体験したスキューズを語っていきます。

//リフレッシュ

先週末私用のついでに羽休めしようと実家に帰ってきました。
結局早々に用事が終わったので、
神戸の実家にいる3匹のワンコ達(ミニチュアダックスフント)の散歩に行ってきました。

近くに大倉山と言う小さな山?があるのですが、
そこに水と少しおやつを持って連れて行ってやると、とても喜んでいました。
ブラッシングをして、ベンチで水を飲んで、おやつを食べて、
ピクニック気分のワンコ達を見てると癒されました。

帰ってからは鼻やお腹に土がついてたので、風呂に入れてあげると、スッキリ満足気!
その後はハウスで自分のタオルケットにくるまってスヤスヤと寝てました。
なんだかこちらもいいリフレッシュになり、スッキリしました。

いつかドッグランにも連れて行ってあげたいなと考え中です!

(今村)

─ ◆◇ 4:ことばこ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//電磁弁

電磁弁は、ソレノイドバルブとも呼ばれる電気的駆動弁の一種です。
電磁石の磁力を用いてプランジャと呼ばれる鉄片を動かし、
弁(バルブ)を開閉する仕組みを持つもので、
流体(油圧、空圧、水圧など)を通す管での流れの開閉制御に用いられます。
制御装置では、駆動部分のエアシリンダ制御等に電磁弁を使用しますが、
身近なものでは、全自動洗濯機や水洗便所のフラッシュバルブなどにも用いられているようです。

また、電磁弁と一口にいっても、制御方式によっていろいろなタイプがあります。

例えば、シングルソレノイド。
電磁弁に信号が来て働いた後に、その信号が遮断されると自動的に元に戻るタイプです。
非常停止時や、停電時に安全方向に逃げる必要がある場合に用います。

ダブルソレノイドは、電磁弁に信号が来て働いた後、
その信号が遮断されてもその状態を保持するタイプです。
元に戻すには反対側の電磁石を働かせることが必要になります。

エキゾーストセンタバルブは、電気が流れていないと両ポートから常に排気されている構造です。
そのため停電するとシリンダの位置を自由に手で動かすことができます。
非常停止時や、停電時に行ききらずにその場でとまる必要がある場合に用います。

用途・目的に合った選定を行わないとうまく機能できませんし、
各仕様を理解した上でソフトを作らないと、不具合につながります。

現在、新入社員が行っている課題にもソレノイドバルブが使用されていて、
彼らもモノをしっかり理解したうえで、設計してくれているはずです!
とはいいつつ、私も教育する立場で再確認することもしばしば。。。
経歴を積んでも、なんでも吸収できるスポンジでありたいと思う今日この頃です。

(慶山)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ◇◆ ──────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

//「時計と私」

私は20年前から機械式腕時計を集めています。

機械式時計の何が魅力かと言われると困るのですが、
人間と一緒で日々の状態で進んだり遅れたりするところでしょうか?
それとクロノグラフの均整の取れた文字盤を眺めていると本当に飽きませんし、
機械式の時計は耳に当てると聞こえてくるカチカチと時を刻んでいく音も
なんとも温かみがあっていいものです。
機械式時計は手入れをきちんとしてやれば孫の時代でも十分時を刻みます。

最近では携帯電話が現代の懐中時計?として扱われ、
腕時計をしない若い世代も増えています。
時間と言うものさしの中で生きている限り、時間を確認しながら生活しなければなりません。
時計に対する考え方は人それぞれですが、
これからも自分が動ける間はずっと機械式時計を使い続けると思います。

今号からメルマガデビューしました資材購買部の千羽です。
ことばこも担当しますので、今後ともよろしくお願い致します。

(千羽)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ───────────────────────────
◎聞くチカラ
スキューズの技術力は、「人の話を聞く」こと。
先輩社員がどんなに忙しそうにしていても、
遠慮をせずに「聞きにいく」ことも新人君たちの聞くチカラを
養うためには大切なことなのです。

さて、「かわいい」を作るプロジェクト、久しぶりに更新です。
お待たせしました!こちらからお楽しみください!
https://www.facebook.com/squse.recruit

(伊藤)

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :伊藤義之
編集 :早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子・北條正晃
:中村陽一郎・福島好伸・仲良幸・杉浦光将・千羽修一
:今村達朗・山本恵・中谷裕明・藤本和寛
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp

・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/
◎FAとロボットが夢でつながっていくさま─SQUSE通信─
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000158458/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から