新着情報

【SQUSE通信 Vol.335】 はじめまして!その5
メルマガ
2014年07月30日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇はじめまして!その5◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2014/7/30 Vol.335
おはようございます。
はじめまして。4月入社の永澄(ながすみ)です。

研修が終わり実務をさせていただいているここ最近ですが、
日々新しいことに対して挑戦でき、楽しい反面、疲れもたまっていく日々です。
また、最近暑くなってきて、体調管理にも気を付けないと・・・。

ところで、夜に寝るときクーラーをつけずに薄い布団で寝るのか、
クーラーをつけてしっかり布団をかぶって寝るのか
どちらが体を壊さないのかというのか気になります。
私は前者の方ですが毎年夏風邪をひくこともあるので
実際どうなのかが気になるところです。

8月からは現場のほうに行く予定になっています。
楽しみの反面怖い思いもありますが、精一杯頑張っていきたいと思います。

皆様なにとぞよろしくお願いします。

─ ◆◇今日のコンテンツ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース! ……………【日経ビジネスに取材いただきました。など】
2:インフォメーション!………【WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。など】
3:ウィクリートーク …………【小さな災難】
4:もっとロボット!……………【自律の「律」(その3)】
5:好きこそモノの上手なれ …【デジタル家電】
6:後記 …………………………【小さな気がかりと小さな災難】

─ ◆◇ 1:ホットニュース!◇◆ ──────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。
◎日経ビジネス(7月7日発行)に掲載いただきました。
「フロントランナー」という新しいコーナーの第一弾として、
5指ロボットハンドをフューチャーした記事を掲載していただきました。

◎近畿財務局「中小企業の若手社員が語る~中小企業の魅力~」にて。
弊社のことを取材・取り上げていただきました。
詳しくはこちらをご覧ください!
(本文-10p、別冊-38pに掲載されています)
http://kinki.mof.go.jp/keichou/tyuushoukigyou.html

─ ◆◇ 2:インフォメーション!◇◆ ────────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。
◎WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◎「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◎ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm

新卒者も含め、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

─ ◆◇ 3:ウィクリートーク◇◆ ──────────────────────
*若手社員たちがスキューズや日常について語るミニエッセイ。

//小さな災難

自分の住んでいるマンションの近くにある自動販売機で
ジュースを買った時のことなのですが、
お金を入れてボタンを押したのになぜか飲み物が落ちてこない…。

ボタンを押した時に機械の中で鈍い音がしたので詰まってるのかなと思い、
もう一回やれば二本一緒に落ちてくるんじゃないかと考えてやってみた所…、
結局二百円損する結果に終わりました。

不運は重なるもので、別の日に前とは違う自動販売機で飲み物を買った時には、
飲み物は落ちてきたんですが買いたかった物の隣の飲み物が落ちてきました…。

こんなことが続いたせいで、最近では自分の買いたかった物がしっかり出てきた
だけで小さな喜びを感じるようになりました。
当たり前のことが当たり前のように出来ることは素晴らしいなと、
しみじみ感じる出来事でした。

(中谷)

─ ◆◇ 4:もっとロボット!◇◆ ─────────────────────
*スキューズが開発するロボットや、関連するお話をご紹介します。

//自律の「律」(その3)

今回もまた、自律ロボットの「律」の字を取り上げます。
自律には自らリズムや振動を発信するという意味があり、
自律的なものの代表格が心臓であることをお話ししました。
心臓は脳からの指令を受けず、自らリズムを刻む多数の心筋細胞が個々のリズムを
互いに及ぼし合うことで拍動しますが、これは他者のリズムの影響を受けて自分の
リズムを調節する、「引き込み」という振動現象の性質によります。

何人かで坂道を下りているといつのまにか全員の歩調がそろったり、
壁にかけられた複数の振り子時計の振り子の動きがそろうといった現象は、
足音や壁づたいの振動を介した引き込みに起因します。
あの人とは波長が合うとか息が合うという表現をしますが、
実際、添い寝している親子の呼吸がそろうなど、
人どうしには親密になるほどたくさんの引き込み現象が成立しているそうです。

ロボットの制御についても、特に歩行では「論理」で関節を順番に曲げるのではなく、
リズムを刻む要素の引き込みのような「性質」で、
脚を協調動作させようというアプローチがあります。
いろいろな状況変化に対しても歩行が安定する利点があるとされています。

このように制御や物理、生体現象などにおける意味合いとピッタリあてはまる
「自律」という言葉を、誰がどういった経緯で定めたのか、知りたいところです。

(中村陽)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ◇◆ ───────────────────
*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

//デジタル家電

こんにちは。新しいもの好きの早川です。

どうも最近の私は財布の紐がゆるいようでして、
先日アイパッドエアーを購入してしまいました!

前々から新しいデジタル家電が出るたびに電気屋さんに行っては手にとってみては、
まだ買うのはやめておこう、と物欲を押し殺していたのですが、
最近ちょくちょく買い物をしてしまっています。

それはさておき、Android端末は前々から持っていたのですが、
それと比べて段違いにぬるぬる(なめらかに)動きます!
たしかに古い端末と比べているので動きの良さは際立つかなと思っていたのですが、
こんなにも差がでるなんてと机に2台並べて遊んでいる今日この頃です。

またRatinaディスプレイの美しさにもびっくりしました。
一眼レフでとった写真なので画素が高いのも要因ですが、写真を見ていて、
自分の肌荒れがひどすぎて「迂闊に写真取れないんじゃないか」と思うほどです。

ちなみに「あ~、買ってよかった」と今は大満足で遊んでいるのですが、
この商品も数年で型遅れの家電になって、そのころにはもっといいものが
たくさんでていると思います。
特にデジタル家電は進化が早いのでいつ自分を納得させて買うか、
それを見極めるのも楽しみの一つかなと思っています。

とまぁえらそうな事を書きましたが、アイパッドエアーは正直衝動買いでした(笑)

(早川)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ───────────────────────────
◎小さな気がかりと小さな災難
世の中にはいろんな気がかりや災難があるものですね。
手前味噌で恐縮ですが、原稿が面白すぎて、思わず笑ってしまいました。
確かに、二百円の災難。わかります。

ちなみに私、寝る時はノンクーラー、布団もなし!です。
特段、気にしたこともないですが・・。

(伊藤)

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、6年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :伊藤義之
編集 :早川壮・東井佳菜充・慶山忍・野間口晶子・北條正晃
:中村陽一郎・福島好伸・仲良幸・杉浦光将・千羽修一
:今村達朗・山本恵・中谷裕明・藤本和寛
URL: http://www.squse.co.jp Email:sq_mailmaga@squse.co.jp

・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から