新着情報

【SQUSE通信 Vol.339】 新メルマガスタート!!!
メルマガ
2014年09月03日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇

新メルマガスタート!!!

◇________________________2014/9/3 Vol.339_◇

おはようございます。

前号でご案内いたしました通り、
本日から新しい配信エンジンにてSQUSE通信をリフレッシュスタートします。
レイアウトも読みやすくシンプルに変更しています。
コンテンツもいっそう充実していきますので、今後ともご愛読いただければ
幸いです。
↓こちらから改めてご登録手続きいただきますようお願いいたします。
https://cl84.asp.cuenote.jp/mypage/regist/sTbsTbRRgTsssb4QL

登録フォームにアドレスとお名前を記入いただき、
登録ボタンを押してください。その後確認メールが届きますので、
本登録へとお進みください。

それでは、本日もよろしくお願いいたします!

◆◇今日のコンテンツ◇◆ ──────────────────────

1:ホットニュース! 【洛陽工業高等学校様に、ASDをレンタル!など】
2:インフォメーション!【インタビュー掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【大発見】
4:もっとロボット!【ロボットは何用?】
5:好きこそモノの上手なれ【うどん】
6:後記【登録をお願いします】
───────────────────────────────────

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇当社の産業用ロボット「ASD-1100」を京都市立洛陽工業高等学校様に
お貸しすることになりました。
搬入日の様子は、下記、洛陽工業様のHPでご紹介いただいています。
hhttp://cms.edu.city.kyoto.jp/weblog/index.php?id=300100&no=1

◇日経ビジネス(7月7日発行)に掲載いただきました。
「フロントランナー」という新しいコーナーの第一弾として、
5指ロボットハンドをフューチャーした記事を掲載していただきました。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク ──若手社員のミニエッセイ ◇◆

【大発見】

またまた実家の近所の話で恐縮です。

自分の実家のある明日香村で国内初となる階段ピラミッド状の古墳が
見つかりました。ニュースや新聞でも大きく報道されていたのでご存じの方
もいると思いますが、その古墳…実は家から歩いて1~2分の距離にあります。

お盆に実家に帰った時に、ちょうど現地説明会をやるということだったので
親戚の付添いで見に行ってきました。
一時間程並んで説明を聞いてきましたが、何でも蘇我馬子の父の
蘇我稲目の墓だとされる説が有力だとか…。

小さいころはその上でおにごっこをして遊んだり、犬の散歩ルートとして
愛用していた都塚古墳がまさかそんな貴重な遺跡だったとは…。
世の中わからないもんだなあと感じる出来事でした。

(中谷)

◆◇4:もっとロボット! ──言葉の箱 ◇◆

【ロボットは何用?】

日本のロボット技術は世界トップクラスだと私は思っていますが、
お掃除用ロボットで有名な、某会社が製造している探査ロボットを
ご存知でしょうか。
人が入るには、非常に危険な環境での調査に使用されました。

国産のロボットよりも、現場での実績を持っていた
海外製の方が採用されたようです。
そもそも軍用で製造されていたロボットですから、
実績が多いのもうなずけますが。
その後、日本も災害救助用のロボットを改良し、
瓦礫等困難な場所でも走破できる
ロボットを投入し、現場を細かく調査できるようになりました。

こうして考えると、ロボットは使い方によって
様々な姿に変わることに気づきました。
災害救助用から軍用、探査用に掃除用まで幅広い種類がありますが
行き着く先には何でも出来てしまう、用途に限らない
万能なロボットが生まれるのかもしれません。

災害がきっかけで、ヒューマノイド型のロボット開発が
加速しているそうですので、
そう遠くない未来に、人型ロボットが災害現場で活躍していたり、
部屋の片づけや掃除も!
ありえます!!

(仲)

◆◇5:好きこそモノの上手なれ ──多彩です!SQJIN!◇◆

【うどん】

先日、うどん県こと香川県に行ってきました。
うどん屋さんに入ると観光客も多いのですが、
どちらかと言えば行列が出来るような有名店以外は
地元の人がよく利用する地域に根差した店が多いようです。

讃岐うどんといえば、釜玉うどんや生醤油うどんがよく知られていますが、
しっぽくうどんという、野菜を出汁で煮込んだ具をかけて食べるうどんや
鍋焼きうどんもよく食べられるそうです。

うどんの種類だけでなく、なぜかおでんが常にあったり、
トッピングにワカメが入れ放題だったり。
独特な食文化があります。

有名店で無くともうどんは美味しいので、観光に行かれた際には
ふらっとそこら辺の店に立ち寄ってみるのも
発見があっていいかもしれませんね。

(北條)

◆◇6:後記 ◇◆

【登録をお願いします】

新しいメルマガはいかがでしたでしょうか。
まだまだ登録をいただいてない方が多いようです。
お手数をおかけしますが、
↓こちらから改めてご登録手続きいただきますようお願いいたします。
https://cl84.asp.cuenote.jp/mypage/regist/sTbsTbRRgTsssb4QL
手続きはカンタンです!

(伊藤)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────
◆◇SQUSE通信 ◇◆
発行元:スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集責任者 :伊藤 義之
URL: http://www.squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など一切の
責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
──────────────────────────────────
◎FAとロボットが夢でつながっていくさま─SQUSE通信─
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000158458/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から