新着情報

【SQUSE通信 Vol.349】メルマガ7周年
メルマガ
2014年11月12日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇

メルマガ7周年 ◆
◇________________________2014/11/12 Vol.349◇

おはようございます。

メルマガ「SQUSE通信」が、当社のブランディングの一環として
リニューアルスタートしてから、今週号で丸7年が経ちました。

メルマガを通じて、
スキューズはどのような会社なのか、
今なにを、そしてこれからどのようなことを志向して活動していくのか、
どんな社員がいて、今どんな思いを持ち仕事をしているのか。

それらのことをお伝えしていくことは、
私たちにとって大切なブランディングのひとつととらえています。
8年目を迎え、これからもより多くの方に愛されるメルマガにしていくことを
お約束するとともに、今後ともどうぞ「SQUSE通信」をご愛読ください。

それでは本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【関西経済同友会様主催の講演会など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報など】
3:ウィークリートーク【時間】
4:好きこそものの上手なれ【投資】
5:もっとロボット!【ロボットに仕事がとられちゃう?!】
6:後記【アーカイブス】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇関西経済同友会様主催の講演会「北海道の農業に関西の技術を」に、
弊社社長清水が講師としてお招きいただきました。
実証事業の参画企業として弊社の取組事例「トマト自動収穫ロボット」
についてご紹介をさせていただきました。

◇洛陽工業高等学校様へ授業や課外活動にお役立ていただくため、
当社産業用ロボットASD-1100を引渡しして参りました!
これから1年間に渡り、ご活用いただきます。
引渡式の様子は当社FacebookにUPしました!
https://www.facebook.com/squse.recruit

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク ――若手社員のミニエッセイ ◇◆

【時間】

先日、関東の友達に会いました。お互い数年振りだったのですが、
会った瞬間、皆が数年前の空気に戻ったことに驚き、
同じ方向性を持って一緒に頑張って生まれた絆は
簡単に切れるものではないことに感動しました。

皆で社会人になってからのことを話すうち、
「本当に大事やのに、縁って簡単に切れるよね。
繋ぎ続ける努力が大切なんだね」という結論になりました。
そして、数年前は「今」だけを見て友達を「大事だ」と思っていたのが、
今は「過去」と「未来」を見て「大事だ」と思っていることに気付きました。

「友達は大事だ」とは、使い古されている言葉ですが、
時が経ってからしか感じられない「大事さ」があるんだなぁと学びました。

(山本恵)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ ――多彩です!SQJIN! ◇◆

【投資】

先日、家族で四国に旅行に行ってきました。
目的は娘の大好きなキャラクターデザインの電車に乗ること。

外装、内装すべてデザインされており、プレイルームまである
夢のような電車でした。
娘は30分の乗車時間中プレイルームを走り続け、くたくたになるまで
遊び続けました。

また、立ち寄った高速内のサービスエリアに併設されている観覧車。
キャラクターの大きなぬいぐるみが座っていて、一緒に乗れるというだけの
ものですが、娘にとってはデートのような時間を満喫!

どちらも運営者側からすると、ぬいぐるみや改装の初期費用がかかりますが、
「子どもが好きだから、乗せてあげたいな」という親心をくすぐり、
普段なかなかいかないような場所へ足を運ばせることに成功しているなと
思いました。

どこに投資するか、そこから見込める利益はどうかというのを
しっかり見極めると、初期費用がいくらかかろうと、投資する価値がある!
とか判断できるんだなと、おおはしゃぎの娘の傍らで考えていました。

ただ電車に乗るだけにそこそこの出費でしたが、
娘の良き思い出になったか・・・と、私も投資の価値を見出せました。

(慶山)

◆◇5:もっとロボット!
――業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【ロボットに仕事がとられちゃう?!】

はじめまして。
今回より、メルマガデビューさせていただくことになりました
R&Dの福原です。よろしくお願いします。

先日、アメリカのとある大学であと10年で「消える職業」という
大胆な予測を披露したという、一見恐ろしい?論文の記事を読みました。

コンピュータの技術革新がすさまじい勢いで進む中で、
これまで人間にしかできないと思われていた仕事が
ロボットに代わられようとしているという内容で、
スポーツの審判やレストランの案内係、電話のオペレータなどが
ロボットになっていくだろうと予測しています。

機械ができることは、機械に任せて、
機械にできないことを人間がする世界に
なっていくということです。

10年でそこまで変わるのだろうか?と思いますが、
家庭の中でさえ、洗濯機に冷蔵庫、食器洗浄機、エアコンなどなど
どんどん自動化され、大変便利になりました。
さらには、ロボット掃除機なんてモノまでも
普及してきていることを思えば、
あながち「ありえない!」と一蹴はできないなと思います。

ただ、新しい機械(ロボット)が導入されれば、
新しい機械(ロボット)を使う人間が必要になるわけで、
今の職業がなくなったとしても、
新しい職業が生み出されるのではないかと思います。

今回の記事は、どちらかというとロボットに対して
ネガティブなイメージを付けてしまいがちですが、
子どもの頃に夢みたSFのような世界が
もうすぐそこまで来ていると思うとワクワクしますよね。

人間もロボットに負けないように進化し続けなければなりません。
日々勉強です。

(福原)

◆◇6:後記 ◇◆

【アーカイブス】

7年分のメルマガを、出力してファイルに整理しました。
どの号もその時のスキューズがよく現れていて、
ついつい読みふけってしまいました。

スキューズらしい変わらない部分は大切にしつつも、
これからのスキューズの姿もお伝えしていけたらと思います。

(伊藤)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────
◆◇SQUSE通信 ◇◆
発行元:スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集責任者 :伊藤 義之
URL: http://www.squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など一切の
責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
──────────────────────────────────

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から