新着情報

【SQUSE通信 Vol.357】 新年会の講演におじゃましてきました
メルマガ
2015年01月14日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇

新年会の講演におじゃましてきました ◆
◇_________________________2015/1/14 Vol.357◇

おはようございます。

京都府中小企業診断協会様にお招きを受け
同協会の新年会で清水がお話をさせていただきました。

「ロボットベンチャーの創業。起業から企業へ」をテーマに
約90分間ほどお時間を頂戴し、創業のきかっけや想い、
今後の事業展開などについてご紹介させていただき、
アパレル業界にいた清水の畑違いな当社の創業のエピソードなど、
時に笑顔を混じえながら、皆様に温かく受け入れていただきました。
山脇会長をはじめ、皆様本当にありがとうございました。

当日の模様についてはこちらから、ぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/squse.recruit
それでは本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【舞鶴高専様へのロボット引き渡し など】
2:インフフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ルーキーズトーク【アイスクリーム屋さん】
4:好きこそモノの上手なれ【燻製】
5:もっとロボット【音声は難しい】
6:後記【ご縁】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇国立舞鶴工業高等専門学校様にASD-1100をお渡ししてきました。
今後は研究授業にや課外活動などにご活用いただく予定です。
当日の様子はこちらからご覧ください。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◇関西経済同友会様主催の講演会「北海道の農業に関西の技術を」に、
弊社社長清水が講師としてお招きいただきました。
実証事業の参画企業として弊社の取組事例「トマト自動収穫ロボット」
についてご紹介をさせていただきました。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ルーキーズトーク //新人社員のミニエッセイ ◇◆

【アイスクリーム屋さん】

初めまして!2014年入社の久保と申します。

お正月に、長崎のハウステンボスへ行ってきました。
西洋の町並みが素敵なテーマパークですが、
そのテーマパークの中に1つ、雰囲気に合っていないアトラクションが・・・。

その名も「○○くんのアイスクリーム屋さん」
お気付きの方もいらっしゃると思いますが
あの某産業用ロボットメーカーのY社さんが出店されている
アイスクリーム屋さんです。もちろん、アイスクリームを作っているのは
Y社さんのロボットです。また、耳に残りやすいテーマソングも流れており
テーマパークの雰囲気も相まって業界関係者からちびっこまで誰でも
記憶に残ってしまうアトラクションでした。
ロボットの様子は、インターネットで検索していただくとご覧になれます。
ご興味のある方は、調べて見てください。

スキューズも是非、対抗して何か作ったらいいのにな、と思いました。

(久保)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【燻製】

先日、ふと思い立って燻製作りにチャレンジしようとしました。
とはいっても本格的な燻製作りは何日もかかりますし、機材も必要です。
手軽に燻製をしてみたかったので、今回は簡易的な方法でチャレンジしてみました。

まずはスモークチップを用意して、土鍋の底にアルミホイルを敷きチップを乗せて
カセットコンロで焙ります。
煙が出てきたら火を止めて、鍋に乗せた網の上に食材を乗せ、
蓋をして煙が漏れないようにアルミホイルで覆います。
これで2~30分放置すれば完成です。
チーズや卵くらいならこれでしっかり燻製になります。

今回は時間もなかったので簡単に済ませましたが
次回は本格的な手法でチャレンジしてみたいです。
ただし極寒の中で燻製作りをするのは懲りたので
もっと暖かくなってから、です。

(北條)

◆◇5:もっとロボット!
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【音声は難しい】

以前、ソフトバンクが販売しているパーソナルロボットについて記事にしました。
その時には、いずれ人間とコミュニケーションしながら作業を行うロボットが
主流になると書いたのですが、「私の周りでは、まだまだ先の話だろう」と
高を括っていたのですが、先日ひょんなことから音声について勉強する機会があり、
実習も兼ねて音声認識に挑戦してみました。

学術研究などであれば、
「画像処理は2次元の大量なデータを処理するけど、
音声は1次元のデータを処理するだけだから簡単ですよ」
と甘~い言葉でお誘いをかけてくるでしょうが、
額面どおり言葉を信じると痛い目にあいます。

確かに音声は1次元データですが、データはノイズだらけだし、リアルタイムで
処理しなければならないし・・・(ブツブツ)

あーでもない、こーでもないと悪戦苦闘の末、音声認識をトライしてみた結果は、

(私)「おはよう」
(PC)「・・・・」
(私)「元気?」
(PC)「・・・・」
(私)「う~む」
(PC)「こんにちは!」

(私)「・・・・」

まだまだ修行が必要なようです。

(福島)

◆◇6:後記 ◇◆

【ご縁】

冒頭の新年会では多くの先生方と知己をいただきました。
なかには久しぶりにお会いする懐かしい方もいて、
ありがたく貴重な機会となりました。
この新年会での講演の機会も、ある出会いのきっかけを
金融機関の方からいただいたもの。
ありがたいご縁につながって、スキューズは本当に幸せです。
ご縁、「大切」なことの大事なひとつです!

(伊藤)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問しました合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から