新着情報

【SQUSE通信 Vol.359】 インターンシップ
メルマガ
2015年01月28日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇

インターンシップ ◆
◇_________________________2015/1/28 Vol.359◇

おはようございます。

来週より、京都市立洛陽工業高等学校様から3名の生徒さんが
インターンシップに来社されます。
洛陽工業さんには、当社のロボットASD-1100をお貸ししている
こともあり、ロボットの操作実習やいろいろな活用方法を
考えていただこうとプログラムを検討しています。

さて、その様子はフェイスブックでもご紹介しつつ、
当メルマガにも参加・協力していただこうと思っています。
ぜひお楽しみに!

それでは本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【舞鶴高専様へのロボット引き渡し など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ルーキーズトーク【好きなことと仕事】
4:好きこそモノの上手なれ【PC用メガネ】
5:もっとロボット【ロボットのロボットによるロボットのための今後】
6:後記【昨年も】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇国立舞鶴工業高等専門学校様にASD-1100をお渡ししてきました。
今後は研究授業にや課外活動などにご活用いただく予定です。
当日の様子はこちらからご覧ください。
https://www.facebook.com/squse.recruit

◇関西経済同友会様主催の講演会「北海道の農業に関西の技術を」に、
弊社社長清水が講師としてお招きいただきました。
実証事業の参画企業として弊社の取組事例「トマト自動収穫ロボット」
についてご紹介をさせていただきました。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ルーキーズトーク //新人社員のミニエッセイ ◇◆

【好きなことと仕事】

今回からメルマガに記事を書かせていただきます早藤です。
よろしくお願いします。

好きなことを仕事にするな、と私は学生時代に言われたことがあります。
その時私は、好きなことなんだったら仕事にしたら楽しいし、
いいんじゃないかな、と安直に考えていましたが、
意外とそういった好きなことを仕事にした人たちは、
離職率が高いことが多いそうです。

それはなぜかというと、その人の好きなことを仕事にした時の
イメージと実際の仕事とのギャップが大きいから、
期待していただけに、仕事に多くストレスを感じて
結果的に辞めてしまうことがあるそうです。

ではどうすればギャップを無くせるか?
それは知ることです。その仕事のこと、職種のこと、
会社のことを知っていき、自分のイメージを実際の仕事に近づけていく、
そうすればギャップは減っていき
「好きなこと」を「好きな仕事」に出来ると思います。

これを読んでいる方の中に就職活動中の方がいれば、
この記事を参考にしていただければと思います。
そしてその結果、スキューズを選んでいただき
一緒に仕事ができればいいな…と思います。

(早藤)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【PC用メガネ】

こんにちは、早川です。
皆さんはPC用メガネをお持ちでしょうか?
いろんなメーカーさんからPC用メガネは販売されているので
持っていらっしゃる方も多いと思います。

私は当初、ブルーライトをカットしてどれだけの効果があるんだろうと
効果については半信半疑でしたが、あまりに目が疲れ肩が凝る為、
藁にもすがる思いで購入したのを覚えています。

成果のほどはと言いますと、これがまた結構ありました!
目の疲れ、肩こり解消!!
個人差もあり、また私は自己暗示にかかりやすいタイプなので
効果が高いのかも知れませんが、
是非みなさんにもPC用メガネの効用を確かめていただきたいと思います。

(某企業や学校では、社員や学生にPC用メガネを無償配布
しているところもあるそうです!)

(早川)

◆◇5:もっとロボット!
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【ロボットのロボットによるロボットのための今後】

1999年7月に某メーカーからペットロボットが販売され、
一世を風靡しました。
私は「ペットロボットなんて、用途が分からないから使い道無いだろう」
そう考えていましたが、そんな予想を超えて大人気となり、
2006年まで生産され続けるヒット商品となりました。

ところが、2014年に公式の修理クリニックのサポートが終了したため、
古くなり、壊れたペットロボットを修理できなくなってしまいました。
修理を請け負う企業はありますが、部品調達や技術者の不足等、
多くの問題が残っています。

そう考えると、今後はロボット自身がロボットを修理する事が…。
某ロボットメーカーではロボットがロボットを生産していますし。
より身近になった各種ロボット達ですが、
人間が調子を崩すと病院に行くように、ロボットも調子が悪くなったら、
かかりつけの医者のような所が必要になってくるのかもしれません。

(仲)

◆◇6:後記 ◇◆

【昨年も】

同高から、インターンシップに3名の生徒さんが来られました。
初日は、緊張も手伝ってか初々しくおずおずされていたのですが、
最終日にお会いした時には、イキイキと前を向いている表情が
とても印象的に残っています。
今年も出会いが楽しみです!

(伊藤)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から