新着情報

【SQUSE通信 Vol.394】当社ホームページのトップ画面がリニューアルしました!
メルマガ
2015年10月14日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 当社ホームページのトップ画面がリニューアルしました! ◆
◇__________________________2015/10/14Vol.394◇

おはようございます。

当社ホームページのトップ画面がリニューアルしました!
ホームページにアクセスしていただくと動画が流れます。

この動画は「ビジョンムービー」と申しまして、
当社の「ビジョン」が詰まっています!ぜひ皆様ご確認ください!

※トップ画面はこちらから
http://www.squse.co.jp/

本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【NEDO様助成予定先に選ばれました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【丁寧なサービス、雑な作業】
4:好きこそモノの上手なれ【だいふくアイスに始まって】
5:ことばこ【危険予知六項目】
6:後記【ビジョンについて】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◇7月15日付読売新聞にて弊社の取り組みが掲載されました。
長崎県南島原市でトマト収穫ロボットの実験が行われました。
トマト収穫ロボットの作成を弊社が担当しており、
ロボットの画像とともに「手作業を代替できる分野なら市場を広げていける」
と弊社社長清水のコメントを掲載して頂いています。

◇7月6日付日本経済新聞にて弊社の取り組みが掲載されました。
食品工場で人間に代わって食品を運搬ケースに収めるシステムを開発
自在に動くロボットアームとコンベヤーを連携させてパッケージ化
個別に設計した場合は1年程度かかる現場への導入期間を
最短1ヵ月に圧縮するとご紹介いただきました。


◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【丁寧なサービス、雑な作業】

先日、車のタイヤ交換専門店へ行っていきました。
近年、車のタイヤもネット通販で購入した方が
安くなっており、それに伴って購入したタイヤを
直接店頭へ発送でき、かつ低価格でタイヤの
組み換えを行える店が増えてきています。

私も、ヤ○○クで購入したタイヤを
直接店頭へ発送し、タイヤの組み換えを
行ってもらったのですが
店の方のサービス良し!値段安い!
作業時間も短い!受付の方も綺麗!
だったのですが、交換後のタイヤを
見てみると、交換時に付着したであろう
グリス等が残っていました。

折角、良いお店だと思ったのに
拭き取れば済む様な話で
今後、この店を使うのは止めようかな、と
思ってしまいました。
また、それだけであまり技術力が無いのかな、と
深読みしてしまいました。

これって、実際自分が仕事をする上でも
生じてくる問題なのではないか、と思いました。
なのでこれからは、丁寧なサービス・作業を目標に
がんばっていこうと、思います。

(久保)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【だいふくアイスに始まって】
先日、久しぶりに某だいふくアイスを食べました。
そういえば、このお餅はどうして冷凍してもカチカチにならないのだろう…
と思いながらパッケージを眺めていると、特許番号が記されているのに気が
つきました。特許がとれる程の製法で作られていたんだ!と今更気付き、
長年親しんだアイスがなんだかとても特別なものに見えてきました。

また、そのパッケージに記されていた特許番号が400万を超えていたこと
にも驚きました。特許の数ってこんなにあるんですね。それでは日本初の
特許はなんだ、と気になったので調べてみると、「錆止め塗料とその塗り方」
が第一号でした。特許の付与日は1885年(明治18年)8月14日。当時、鉄製
船舶の船底の浸食を防ぐために開発されたんだとか。

特許が意外と古くからあったことも驚きでしたし(昭和くらいからだと思って
いました)、「錆止め」というから鉄道のレールか何かに使うのかなと思ったら、
最初の目的は船舶の船底ですし、だいふくアイスを発端にこんなに色んな発見が
あったことが面白く感じられました。ささいなことでも気になったことがあれば
調べる、を習慣にしていきたいなと思ったおやつタイムでした。

(永山)

◆◇5:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【危険予知六項目】
・立っているものは、倒れる!

という標語があります。

・吊っているものは、落下する!
・高い所にあるものは、落ちる!
・丸い物は、転がる!!
・動いている物には、挟まれる!
・回転している物には、巻き込まれる!

と続きます。「危険予知六項目」と呼ばれ、各地の工場で掲示されています。
(ビックリマークは気分を出すために私が付けました)

そこらへんに物を置いて、倒れも転がりもしなかったからと、
目を離した隙に落ちてぶっ壊れていた、ということがあります。
生きとし生けるもの、物理法則に立ち返ることも大事です。

では、現場に合わせて応用・追加してみましょう。

・電線は、切れる! ・テープは、はがれる! ・人間は、忘れる!
・「言うたか言うてへんかわからん」と思った時は、大体言ってない!
・走ったら間に合うかなと思った時は、やっぱり間に合わない!
・まだいけるんちゃうかと思った肉は、既に腐っている!!
・あと五分と思って目が覚めたら二時間経ってた

明日から朝礼の声出しにお使いください。よろしくお願いします。

(野間口)

◆◇6:後記 ◇◆

【ビジョンについて】

前書きにも記載いたしましたが当社ホームページのトップ画面がリニューアルしました。
このムービーの中に登場するものはすべて意味があって、本当にいろんな思いが込められています。

実は私もビジョンムービーの作成過程に携わらせていただきましたが、
その時にはっきりと自分たちのビジョンをもつということの大切さを痛感しました。

またどこかの機会に詳しくご紹介をさせていただきたいと思います。

さて、唐突ではありますが、ここでクイズです!

『2040年の自由の女神が表わしている意味はなんでしょう!?』

わかった方は早川までご一報ください。

(早川)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から