新着情報

【SQUSE通信 Vol.407】農業ビジネスマガジンにトマト収穫ロボットの記事が掲載されました!
メルマガ
2016年01月27日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 農業ビジネスマガジンにトマト収穫ロボットの記事が掲載されました! ◆
◇__________________________2016/1/27Vol.407◇

おはようございます。

農業ビジネスマガジンに当社トマト収穫ロボットの記事が掲載されました!

年末から度々トマト収穫ロボットをメディアに取り上げて頂いておりまして、
本当にうれしい限りです。

それだけ『ロボット』が農業というビジネスシーンにおいて期待度が高いということですよね。
皆様のご期待にこたえれるよう更に精進してまいりたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【NEDO様助成予定先に選ばれました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【季節も進み】
4:好きこそモノの上手なれ【釣竿】
5:ことばこ【IPコード】
6:後記【後悔先に立たず】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◇7月15日付読売新聞にて弊社の取り組みが掲載されました。
長崎県南島原市でトマト収穫ロボットの実験が行われました。
トマト収穫ロボットの作成を弊社が担当しており、
ロボットの画像とともに「手作業を代替できる分野なら市場を広げていける」
と弊社社長清水のコメントを掲載して頂いています。

◇7月6日付日本経済新聞にて弊社の取り組みが掲載されました。
食品工場で人間に代わって食品を運搬ケースに収めるシステムを開発
自在に動くロボットアームとコンベヤーを連携させてパッケージ化
個別に設計した場合は1年程度かかる現場への導入期間を
最短1ヵ月に圧縮するとご紹介いただきました。


◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【季節も進み】

おはようございます。新入社員の中本です。
いつの間にか年を越し、冬まっただ中ですね。
今週は暖かくなることを期待しましょう。

少し早いですが、節分のお話をしようと思います。
先日テレビを見ていると、節分発祥の神社が紹介されていました。
その神社は吉田神社と言い、京都市は左京区
ちょうど京都大学の東側にあります。

2月2日に吉田神社で行われる追儺式(ついなしき)は、平安時代から大晦日に
宮中で行われていた儀式を継承した神事で、この神社で行われるようになり
庶民にも広がっていったそうです。今では、一般的に豆で鬼を追い払いますが
この神事は弓で矢を放ち、鬼を追い払うそうです。

1000年以上も受け継がれてきたものが、今では一般的な年間行事となっている
ことを考えると歴史は壮大であるなと感じました。


(中本)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【釣竿】

少し前に奮発して7万円の釣竿を購入しました。

竿を買った話をすると7万も釣竿に勿体ない、とよく言われます。
今回購入した竿は非常に強力なパワーを持っていて、琵琶湖に棲むモンス
ターフィッシュにも対抗することができます。
もし、この竿を購入せずにモンスターに出会ってしまえば、私は必ずあの
時買っておけば良かった…と後悔してしまいます。
私にとっては、チャンスを逃して後悔するほうが7万円の竿を買うより
勿体ないと思います。

仕事においてもそれは同じで、誰しも何かを任されたりなどチャンスが
訪れるときが来ると思います。その時準備や努力を怠りチャンスを棒に
振るのは非常に勿体ないと思います。

私は、何か仕事を任されたとき大変だなぁと思いがちになってしまいます
が、これはチャンスだ!と前向きに考えることで頑張るようにしています。


(早藤)

◆◇5:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【IPコード】

IPコードとは、外郭による保護等級を表すコードとして
国際電気行準会議(IEC)にて決められたものです。
IPコード表記は『IP54』のようにIPの後ろに2つの数字が並びます。

一つ目の数字は固体異物に対する保護等級で、0~6で表します。
上記IPコードでは『5』となっていますので、
機器の正常な動作に支障をきたしたり、安全を損なう程度の量の粉塵が内部
に侵入しない事を表しています。

二つ目の数字は水の侵入に対する保護等級で、0~8で表します。
上記IPコードでは『4』となっていますので、
いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けない事を表しています。

つまり『IP54』とは、粉塵や飛沫が多い環境でも正常に動作する事を意味します。

装置の使用環境に対して必要な保護のレベルを確認し、
それに見合う機器を選定するためにIPコードは設計に欠かせない情報の1つです。


(東井)


◆◇6:後記 ◇◆

【後悔先に立たず】

「好きこそモノの上手なれ」にも書かれていましたが、
ことわざでいうところの『後悔先に立たず』とはまさにそうですよね。

私も「あの時こうしていたら」なんて後悔の念にかられ自己批判を何度したことか。

今回の竿も『転ばぬ先の杖』と言いましょうか、『ばらさぬ先の7万の竿」といいましょうか。
(ばらすとは釣りかけた魚を釣り損じることです。)

7万の竿、いいですね!それもりっぱな先行投資!悔いなくきっちり使いぬいてほしいものです。
(しかしうらやましい。次のシーズンに向けて私も買っちゃおうかな。いい竿。)


(早川)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から