新着情報

【SQUSE通信 Vol.420】洛陽工業高等学校様から感謝状を頂きました!
メルマガ
2016年04月27日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 洛陽工業高等学校様から感謝状を頂きました! ◆
◇__________________________2016/4/27Vol.420◇

おはようございます。

先日、洛陽工業高等学校様から感謝状を頂きました!

一昨年に引き続き昨年もインターンシップ生を受入れさせて頂きまして、
「大変好評だった」と先生からも改めてコメントをいただきました。

関係者の方々、誠にありがとうございました。

フェイスブックにもその時の様子をアップしています。
もしよろしければそちらもご確認ください。


フェイスブックはこちらから
https://www.facebook.com/squse.recruit/


~ゴールデンウィーク休業のご案内~

【お休み期間】
4月29日(金)~5月5日(木)

5月6日(金)より、通常営業を開始致します。
まことに勝手ではございますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。


本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【日経ビジネスに掲載されました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【失敗談】
4:好きこそモノの上手なれ【農業機械】
5:もっとロボット【置くことが難しい。】
6:後記【買うべきか、買わざるべきか】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇日経ビジネス(2016.03.07)に弊社の取組みが掲載されました。
2040年に迎えるであろう人口減対策としてロボットが今注目されています。
組み立てなどの複雑な工程をロボットに任せるための技術開発も進んでいるということで、
当社のロボットハンドを取り上げて頂きました。掲載記事にはロボット向けの“指”に対する
弊社社長清水のコメントを掲載して頂いていますので、ご一読頂けますと幸いです。

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【失敗談】

今年で二年目になりました。まだまだルーキーな髙田です。

今回は、出張先で起きた失敗談を話します。

納品した装置の不具合対応で現場に行きまして、そこで装置が止まり復旧できない異常や
コンベア上からワークがはずれていた異常があり、その対応をしました。

前回出張で対応した異常ではなく、ラインは稼働しておりすぐに復旧しないといけない中で、異常の原因も探らないといけなく、
焦り、復旧を優先し、異常の原因が追及できませんでした。

あとから考えると、写真で撮影するべきところや時間はあったと思います。

現場では想定し得ないことが多々起きます。それに対応できる冷静な判断力や知識、経験がまだまだ足りないと感じた出張でした。

また、とある部屋にセルフ閉じ込められるといった稀有な体験ができ、帰ってきてからは、不具合の対応が不十分のお叱りではなく、
温かなからかいであって、少しほっとしました。会社の皆さんの温かさも感じた出張でした。


(髙田)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【農業機械】

GWが近づいてきましたが、ご予定はいかがでしょうか?
私の実家は農業をしているためGW=田植えシーズンのイメージが強いです。

先日、実家に帰った時も田植えに向けて苗を作るためのもみ蒔きをしました。
以前は事前に専用の箱に一枚一枚人の手で土を入れて
人力で動かす機械を使って家族総出でもみ蒔きを行っていたのですが
今年は、土入れからもみ蒔きまで一人でもできる機械が導入されていました。
面倒だった作業をこれ1台で簡単にできるようになっており、
農業の機械化を改めて感じました。

将来は実家の農業を行いたいなと思いつつ、
面倒な作業はもっと自動化できないかなと思う今日この頃です。

(東井)

◆◇5:もっとロボット!
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【置くことが難しい。】

ロボットの仕事といえば,モノの移動がまず思い浮かびます。
モノの移動は,モノを掴み,運び,置く3つの動作の組み合わせですが,
ロボットはエンドエフェクタと呼ばれる
「作業対象に直接働きかける機能部」を用いてこの動作を行っています。
3つの動作にはまだまだ多くの課題が残っています。

「掴む」には,
形や重さ,柔さなどがまちまちなモノに合わせて掴み形を作り,
モノを潰さずに持ち上げるために力を加減することが課題です。

「運ぶ」には,
モノを落としたり,飛ばさないような滑らかな動かし方で,
障害物をさけながら,最短時間で移動することが課題です。

「置く」には,
置いた後に,モノが動かないような姿勢に保つことや
着地を判断して離し,押し付けすぎないことが課題です。
3つの中ではもっとも難しい動作です。

モノの移動は人であれば易々とできる動作ですが,
モノの特性や周辺の状況に影響されて,ロボットには難しい仕事になっています。

(宮崎)

◆◇6:後記 ◇◆

【買うべきか、買わざるべきか】

私ごとですが、この数か月真剣に悩んでいます。
ある商品を買うべきか、買わざるべきか。とても悩んでいます。

のどから手が出るほどほしいのですが、
この買い物が「投資」なのか「浪費」なのか。

原価償却がどれぐらいで、
買ったことによる効用は・・・などなど。

最近仕事で棚卸や固定資産実査に携わっていたので、
そのせいで買い物に対して理屈っぽく考えてしまうのかもしれません。

賢い買い物ができるよう当面は答えを出さずに悩んでみようと思います。

(早川)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から