新着情報

【SQUSE通信 Vol.429】仲夏の候(ちゅうかのこう)
メルマガ
2016年07月13日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 仲夏の候(ちゅうかのこう) ◆
◇__________________________2016/7/13Vol.429◇

おはようございます。

冷えたビールがひときわおいしい今日この頃、
暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

だんだんと冷房から離れられない方も増えてきたのではないでしょうか。

かくいう私は冷房がないと日常生活がままなりません。
社会人になって、仕事がら社内にいるので日光にもあまりあたらず、
たまに外に出かけると肌が赤くなる有様です。

あぁ、野原を駆け回っていたあのころが懐かしい!

本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【日経ビジネスに掲載されました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【同じ県民でも分からない】
4:好きこそモノの上手なれ【TCG その2】
5:ことばこ【ランサムウェア】
6:後記【ニューフェイス】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇日経ビジネス(2016.03.07)に弊社の取組みが掲載されました。
2040年に迎えるであろう人口減対策としてロボットが今注目されています。
組み立てなどの複雑な工程をロボットに任せるための技術開発も進んでいるということで、
当社のロボットハンドを取り上げて頂きました。掲載記事にはロボット向けの“指”に対する
弊社社長清水のコメントを掲載して頂いていますので、ご一読頂けますと幸いです。

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【同じ県民でも分からない】

どこも同じだと思うのですが、同じ県出身でも地域が違えば
話す方言は変わってきます。
私は鹿児島市の出身なのですが、鹿児島県の端っこにある
父の故郷の方言は私が育ってきた場所のものとは大分違ってます。

例えば、びっくりした時の言葉に「ぼよ」と「あべ」があります。
使い分けとしては、

「ぼよ」:「おやまぁ」のように会話の中でつかう言葉。
(例:「ぼよぼよ~、いつ帰ってきよっとか?(おやまぁ、いつ帰ってきたの?)」)

「あべ」:「うわっ」のように、驚いた時にとっさに口から出る言葉。
(例:「あべっ…ころんとっやったが!(うわっ…転ぶところだった!)」)

特に「あべ」は、何故とっさにそんな言葉が口から出るの…?
と同県民ながら不思議です。
旅行といえば県外に行きがちですが、県内のあちこちを巡り歩いて
各地の方言を聞いてみるのも、色んな発見があって楽しいかもしれませんね。


(永山)


◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【TCG その2】

前々回同コラムでカードゲームの話を書きました。
今回のテーマは新しいのが出たらどうする?です。

基本的にTCGは2,3か月に一回新しい商品が発売されます。
なのでそのたびに自分が持っているカードに合っているかなと
一喜一憂しながら楽しみにしています。

先週がちょうど新商品の発売日で自分も買いに行きました。
新商品を組み合わせてみて友達とすぐに対戦!
対戦してみて「何か違うなー」と思ったら枚数を調整したり
別のカードを入れてまた対戦。その繰り返しです。

繰り返し対戦し自分がしっくりきたら完成となるのですが、
よくよく考えると仕事でも同じことが言えるなと思いました。
間違っていたら直して動作確認し…の繰り返しを行い
その過程があって最後には良い製品が出来ていると。

仕事で培った考え方を遊びの中でも当てはめると違う視点で
見えておもしろそうですね。

(金銅)

◆◇5:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【ランサムウェア】

コンピューターへ不正な動作をさせるために悪意を以て作られた
プログラムを、「マルウェア」と呼びます。
「ランサムウェア」は「マルウェア」の一種です。
「ランサム」とは「ransom(身代金)」のことです。
コンピューターをロックしたり、中身を丸ごと暗号化したりして
解除に代金を要求することから、この名前がつきました。

暗号化されてしまうと、手持ちのバックアップから元に戻すか
本当に制作者へ代金を払い、解除手段を入手するしか方法が
無い状態です。
一部暗号化の仕組みが解明され、対策ソフトも無償配布が
実施されましたが、鼬ごっこの状態が続いています。

宅配業者の荷物追跡メールを装ったり、請求書メールを装ったりと
巧妙に、どうにかして添付ファイルを開かせようと試みてきます。

今とれる有効な対策は、名の通った有償のセキュリティーソフトを
導入する、OSを最新の状態に保つ、怪しいサイトへ行かない
そして、心あたりのないメールを開いたり、ましてや添付ファイルを
開いたりしない等、昔から言われてきていることを守るにつきます。

一度ファイルを開いてしまうと、ネットワークを通じて
共有ディスクなども感染し、被害がどんどん拡大します。
下手をすると社内資産を失うことにもなりかねません。

注意一秒怪我一生

共に注意していきましょう。


(神垣)

◆◇6:後記 ◇◆

【ニューフェイス】

登竜門のように毎年当社のメルマガには、その年のフレッシュマン達が登場します。

ということで!今年も次号からこの春に入社した新入社員たちが順次メルマガを執筆します!
皆様もあたたかい目で見守っていただけますと幸いです。

それでは彼らに乞うご期待ください!

(早川)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から