新着情報

【SQUSE通信 Vol.431】週刊東洋経済に掲載されました!
メルマガ
2016年07月27日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 週刊東洋経済に掲載されました! ◆
◇__________________________2016/7/27Vol.431◇

おはようございます。

7月23日付の週刊東洋経済に当社を掲載いただきました!

掲載記事は「すごいベンチャー100」特集記事でして、
有望なベンチャーをリストアップしたものです。

まだ書店に並んでいると思いますので、
是非皆様「すごいベンチャー100」をご確認ください!


本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【日経ビジネスに掲載されました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【ニューフェイス】
4:好きこそモノの上手なれ【夏の暑さ】
5:ことばこ【作るなら最後まで】
6:後記【数字で考えてみました】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇日経ビジネス(2016.03.07)に弊社の取組みが掲載されました。
2040年に迎えるであろう人口減対策としてロボットが今注目されています。
組み立てなどの複雑な工程をロボットに任せるための技術開発も進んでいるということで、
当社のロボットハンドを取り上げて頂きました。掲載記事にはロボット向けの“指”に対する
弊社社長清水のコメントを掲載して頂いていますので、ご一読頂けますと幸いです。

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【ニューフェイス】

はじめまして、この春入社いたしましたフレッシュマン2人目の
海田(かいた)と申します!山口からやってきました!
京都に来るに当たって一人暮らしをはじめましたが、
一人暮らしには慣れた反面、まだ京都の暑さには慣れることが
出来ずエアコン漬けの日々を送っております。

本日は仕事と日常生活の間で気づいたことについて、
書かせていただこうと思います。
私は趣味でケーキを焼いたりするのですが、
仕事と比較してみるとある共通点がありました!

仕事は段取り八分とよく聞きます。仕事を進める上で、
事前の準備がいかに重要かをあらわした言葉です。
最近の工場実習でも事前の準備がどれだけ仕事の質や効率に、
影響を与えるのか身をもって実感しています。

同じようにケーキ作りも事前に材料や道具を準備しておく事によって、
早くオーブンに入れることができ、
その結果上手く膨らませることができます。

仕事につながるヒントが日常生活にもたくさん隠れているのではないかと
考えされる発見でした。

仕事でも日常生活でも勉強になることがたくさんあるので、
どんどん吸収して、自分の力にしていこうと思います。


(海田)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【夏の暑さ】

最近日差しも強く夏だと感じられるようになってまいりました。

夏の暑さが苦手な僕にとっては夏の暑さを「どう気分的に和らげるのか」が
大事になってきており、そうしないと夏の暑さに負けてしまい夏バテになってしまいます。

ちなみに私のお勧めスポットは神社です。

神社には木があって日蔭がちょっと涼しいなどはありますが、
実はそんなに涼しくはないです。
でも、ただなんというか風情的な物のおかげか、
少し「涼しい気分」になれたりします。

皆さんも夏の暑さを気分的に和らげる方法があったら教えてください。


(永澄)

◆◇5:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【作るなら最後まで】

廃棄物は、「一般廃棄物」「産業廃棄物」の大きく2つに分けることができます。
私たちが普段生活していて出すようなゴミは、一般廃棄物です。
これは朝決まった時間・場所に出せば、ゴミ収集車が回収してくれますよね。

一方の産業廃棄物(工場で製品を生産した際などに出る廃棄物)となると
そうはいきません。廃棄物を出した事業者が責任を持って
処理をしなければなりません。事業者自身がそれを出来ない場合は、
委託業者に廃棄の依頼をします。その際に、委託業者と委託契約を結んだり
産業廃棄物管理票で廃棄の工程を確認したりしなければなりません。

また、特別廃棄産業廃棄物(爆発性や毒性などをもつ産業廃棄物)
に関しては、廃棄について更に厳しいルールが課せられています。
このルールを破った場合は、最大5年以下の懲役もしくは
1,000万円以下の罰金が課せられます。

たかがゴミ、と侮ることはできませんね。
特に当社は製品を生み出すうえで、部品のきれはしや試作などで残念ながら
産業廃棄物を出してしまうことがあります。
いいもの作ったぞ!ときちんと胸を張れるように、
廃棄物の処理はしっかりしていかなくてはと思っています


(永山)

◆◇6:後記 ◇◆

【数字で考えてみました】

またまたメディア掲載のご案内をさせて頂きました!

ほんとにうれしい限りですが、実は雑誌や新聞に名前が載っておることに
徐々に違和感や驚きがなくなってきている自分がいます。
(最近メディア掲載が多かったのでそうなってしまったのでしょうか・・・)

ということで数字で考えてみました。

全企業数に対してベンチャー企業の割合がわからなかったので
簡単に計算しますが日本には企業が400万以上あると言われていて、
今回その中で選ばれた会社は100社なので、

掲載された企業は全企業の中の0.0025%(100÷4,000,000)。
(ちなみに甲子園で優勝するのは0.025%と言われています)

すごい確率ですよね!(もちろん確率論で話す話ではないですが)
メディア掲載を当たり前に思わず、これからも励みにしていきたいと思います!


(早川)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から