新着情報

【SQUSE通信 Vol.443】日本シリーズ開幕!
メルマガ
2016年10月26日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 日本シリーズ開幕! ◆
◇__________________________2016/10/26Vol.443◇

おはようございます。

先週土曜日から始まりました日本シリーズ。

広島カープは32年ぶりの日本一なるかということで、
連日カープのニュースを見ない日はありません。

ちなみに、好きな選手は大谷選手、好きなチームは広島カープ。
(どちらも某トーク番組の影響です)

そんな私にとって今年の日本シリーズは本当に悩ましいです。
どっちもがんばれー!

本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【日経ビジネスに掲載されました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【飲み会】
4:好きこそモノの上手なれ【ホットサンド】
5:ことばこ【ウィルス検知ソフト】
6:後記【メルマガ発刊443号!】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇日経ビジネス(2016.03.07)に弊社の取組みが掲載されました。
2040年に迎えるであろう人口減対策としてロボットが今注目されています。
組み立てなどの複雑な工程をロボットに任せるための技術開発も進んでいるということで、
当社のロボットハンドを取り上げて頂きました。掲載記事にはロボット向けの“指”に対する
弊社社長清水のコメントを掲載して頂いていますので、ご一読頂けますと幸いです。

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【飲み会】

こんにちは。製造課小牧です。
製造課に配属になって、2ヶ月が経ちました。

最近仕事が忙しくなってきました。
残業をすることもありますが、毎日とても充実しています。

今月の28日金曜日は2ヶ月に1度の飲み会を行います。
今回は僕の大好きな焼肉です。

先輩の方々と仕事以外の会話も色々できるので、
とても楽しみにしています。

飲み会のおかげで気持ちをリフレッシュできるので、
次の週からも仕事を頑張れます。

(小牧)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【ホットサンド】

皆さん、朝食は何はですか?
ごはん?パン?シリアル?それとも、朝食無し?
ちなみに私はご察しの通り、パン派です。

そんな私の最近の一押し朝食はホットサンドとスープのセットです。
プレス型のホットサンドメーカーに食パンと好きな具材を入れて、プレス。
セットしてから数分で外はカリカリのホットサンドが完成です。
具材は何でもOKなので、昨晩の夕食に作ったかぼちゃの煮物やコロッケを入れたり、
ハムとチーズの組合せもいいですよ。

簡単に短時間で作れるので朝食にはもってこいですが、
後の片づけも含めるとやはり多少の時間かかるため、私は多少余裕のある日にしか無理です。
おしゃれな朝食は、早起きから。早起きは三文の徳。でも朝は寝たい。

(東井)


◆◇5:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【ウィルス検知ソフト】

現代では、コンピューターがネットワークに繋がり、インターネットへ
出ていくことは当たり前となり、これが絶好の感染経路となり、さらに
端末の性能向上、ネットワークスピードの向上と相まって、感染スピードや
ウイルスのパターンは検知ソフトが対応しきれない領域に達してしまっています。

セキュリティー会社が新種、亜種のウィルスを検知するころには、すでに
感染は広範囲で発生していることも少なくない状態で、定義ファイル更新型の
検知ソフトは、限界に達していると言われ始めています。

これを補うため、いろいろな手法が用いられ始めており、疑わしいデータを
一度仮想環境で実行し、白黒判定をするようなソフト(サンドボックスと呼びます)
も販売されていますが、時間差攻撃されるようなウィルスの検知精度など
一長一短がある状態を抜けることができずにいます。

この状況に一石を投じるであろう仕組みが近年製品化されました。
端末上のソフトが検知したデータを、クラウド上にある人工知能に送信し
この人工知能が、ファイルのデータをスキャンしたうえで白黒判定を行います。
黒のパターンに合致する際は、データベース上に無いものでも、動作をブロックする
という、21世紀的な匂いのする画期的なものです。
この人工知能は、日々学習を進めているため、精度の向上もすさまじいものがあり
メーカ公証で既知、未知のウィルスに対し、99%の検知率を誇るようです。
費用もライセンス更新費用+α程度なため、導入のハードルも高くありません。

ウィルス検知ソフトの世界に、大きな変革が起きそうな予感がしています。

(神垣)


◆◇6:後記 ◇◆

【メルマガ発刊443号!】

今号でスキューズ通信も443号を数えるに至りました!
皆さま、ありがとうございます!

と喜んでみたものの、『443』そんなにキリのいい数ではないですよね。
それもそのはず『443』は素数です。『443』は『443』でしか割り切れません。

メルマガの原稿を書きつつ、
ふいにこの数字が目についたので第86番目の素数『443』をご紹介いたしました!

(早川)


◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から