新着情報

【SQUSE通信 Vol.453】寒波到来
メルマガ
2017年01月18日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ 寒波到来 ◆
◇__________________________2017/1/18Vol.453◇

おはようございます。

先日からとても寒い日が続いていますね。
皆様、体調など崩されていないでしょうか。

寒波到来ということで京都は雪が積もり
交通ダイヤが乱れるなどの影響がでましたが、
久しぶりに年柄もなく雪だるまを作り、
雪化粧された金閣寺を見てまいりました。

なかなか見る機会がない景色を見れ、
寒波もなかなか悪くないなと楽しめた週末でした。

本日もよろしくお願いいたします!

┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【日経ビジネスに掲載されました など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:ウィークリートーク【新しいパソコンを買いました】
4:好きこそモノの上手なれ【冬の遊び】
5:ことばこ【アース】
6:後記【From380to453】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇日経ビジネス(2016.03.07)に弊社の取組みが掲載されました。
2040年に迎えるであろう人口減対策としてロボットが今注目されています。
組み立てなどの複雑な工程をロボットに任せるための技術開発も進んでいるということで、
当社のロボットハンドを取り上げて頂きました。掲載記事にはロボット向けの“指”に対する
弊社社長清水のコメントを掲載して頂いていますので、ご一読頂けますと幸いです。

◇ロボット活用型市場化適用技術開発プロジェクトに当社が助成予定先として選ばれました。
今後当社は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)様の
取組みに参画させていただくこととなりました。本取組みはロボットの活用・普及の促進に向けて、
ユーザーニーズと市場化出口を明確にしたロボット活用技術開発を実施するものであり、
当社は「ダイレクトティーチング機能を搭載した多能工ロボット開発」を行ってまいります。
ものづくり分野およびサービス分野を対象としたロボット活用技術を開発することにより、
新たにロボットを導入する業種・分野、工程の拡大を図るとともに、
ロボットの市場規模の増大を目指します。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【新しいパソコンを買いました】

明けましておめでとうございます。小牧です。

私はパソコンのオンラインゲームをやるのが好きで、
3年前からはリーグ・オブ・レジェンズと言うゲームをやり始めました。
今も毎日2時間位やっています。

ちなみに今まで使っていたパソコンは5年前に買ったものなので、
いつも一番低い設定でゲームを遊んでいました。

なのでずっと新しいパソコンを買おうかと悩んでいたのですが、
ついに去年の年末、清水の舞台から飛び降りる気持ちで
1か月の給料を使ってやっと新しいパソコンを買いました。

10万円以上のものを買ったのは今回が初めてです。
これからゲーム以外の機能も活用していきたいと思います。


(小牧)

◆◇4:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【冬の遊び】

今シーズン最大の寒波という事で、京都市内も雪が積もりました。
この時期は雪を見ると滑りに行きたい衝動に駆られます。
私の両親はアウトドア派だったののもあり、
幼いころからウインタースポーツをする機会が多くありました。
スケート、スキー、スノーボードは今でも年1回は行きます。

ここ数年はスノーボードの練習に一番力をいれていますが、
こけるのが怖く、なかなか新しい事に挑戦できないです。
幼い頃は、スキーで父親にひっついてうまく滑れもしないのに
中級~上級コースを必死で滑り下りていた記憶があります。
あの時は、怖さより挑戦したい気持ちが強かったんだなと思います。
今はもう同じコースを滑れる自信は無いです。

大人になり、怪我や失敗を回避する事を学習したぶん
新しい事にチャレンジする事に尻込みをするようになったと感じます。
幼い頃には持っていた『チャレンジ精神』。
この『チャレンジ精神』を持ってる大人になりたいですね。

まずは、スノーボードで中級コースまでは滑れるようになります!


(東井)

◆◇5:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【アース】

接地(アース)とは、電気設備機器や電路と大地を電気的に接続し、
電気を大地へと逃がすためのものです。

電気の利用には必ず「感電」という危険が付きまとっており、
一般的な電気回路には、漏電が発生したことを感知して
電気回路を遮断するための「漏電遮断器」が取り付けられています。

漏電遮断器を動作させるためには、漏電電流を接地側に流さなければ
なりません。接地(アース)があることで初めて漏電遮断器が正常に動作し、
感電事故を未然に防ぐことが可能となります。

アースの役割として、感電防止、電位の均等化、静電気障害の防止、
避雷、大地の回路利用、通信障害の抑制、ノイズの防止
といった役割を持ち、電気作業には欠かせない作業であり、
そのことを改めて認識しました。


(髙田)

◆◇6:後記 ◇◆

【From380to453】

さて、皆様。「From380to453」はどういうことかといいますと、
私が編集長として発行させていただきたメルマガの号数のことです!
(我ながらたくさん書いたなぁと自画自賛しております!)

2015年7月に前任編集長より引き継ぎまして、
今号までメルマガの編集長を務めさせていただいたわけですが、
新年を迎えまして、新たな出発をということで、
次号からは新編集長としてK氏が登場します!

今以上にスキューズの良さが伝わるメルマガに
パワーアップするはずですのでどうぞご期待ください。

最後になりましたが、拙い文章にもかかわらず
お付き合いをいただきましてまことにありがとうございました。

今後ともスキューズ通信をご愛読いただけますよう
どうぞよろしくお願いします!


(早川)

◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から