新着情報

【SQUSE通信 Vol.459】ロボット課税
メルマガ
2017年03月01日

◇ ̄ SQUSE通信 ̄ FAとロボットが夢でつながっていくさま ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◇
◆ ロボット課税 ◆
◇__________________________2017/3/1 Vol.459◇

おはようございます。

ビル・ゲイツ氏が「ロボット課税」を提案し、
それに対する賛否両論が様々に上がっています。

初めこのニュースの見出しを見たとき、
ロボットにも人権が出てくるからそれに付随してどうこう…
という話かと思ったのですが、そうではなく、
「工場等へのロボット導入によって、失業する人々をどうフォローするか」
という問題に対する提案だそうです。

詳しく書くと長くなりますので割愛しますが
ロボット開発が進む昨今、
今後の人の働き方・社会の在り方を考えていく上では
無視できない問題なのかなと感じた次第です。

本日もよろしくお願いいたします!


┏◆◇今日のコンテンツ◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1:ホットニュース! 【新章復活! など】
2:インフォメーション!【WEB掲載情報 など】
3:今週の決断 ! 【SQ:X49 仕事をとるのか、家族をとるのか】
4:ウィークリートーク【最近の嬉しかった出来事】
5:好きこそモノの上手なれ【春を先採り】
6:ことばこ【インバータとサーボ】
7:後記【弥生】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
このメールは弊社社員とコンタクトいただいたお客様、展示会でお名刺交換を
させていただいたお客様などへお送りさせていただいております。
配信をご希望されない場合は末尾より解除手続きをお願いいたします。

◆◇1:ホットニュース!◇◆

◇新章復活!
弊社社長清水執筆の書籍『シーケンシャル・マネージメント』の58ある決断の中から
毎週ランダムにトピックを選出し、ご紹介させていただきます。
以前実施させていただいておりましたコーナーをリニューアルし
新章復活でお届けさせていただきます。
ご期待ください。

◇日経ビジネス(2016.03.07)に弊社の取組みが掲載されました。
2040年に迎えるであろう人口減対策としてロボットが今注目されています。
組み立てなどの複雑な工程をロボットに任せるための技術開発も進んでいるということで、
当社のロボットハンドを取り上げて頂きました。掲載記事にはロボット向けの“指”に対する
弊社社長清水のコメントを掲載して頂いていますので、ご一読頂けますと幸いです。

◆◇2:インフォメーション!◇◆

◇WEBサイト「ビジョナリー」に掲載されました。
掲載記事はこちらからご覧ください。
http://job.j-sen.jp/visionary/president/article/98/

◇「京都の社長.tv」にて、弊社社長、清水の番組が公開されています。
ご視聴は弊社ホームページのバナーからどうぞ。
http://www.squse.co.jp/

◆◇3:今週の決断 ! ◇◆

*弊社社長清水執筆の書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ランダムにご紹介していきます。

【SQ:X49 仕事をとるのか、家族をとるのか】

答え:家族

概要:私は結婚推進派である。
私自身が家族を持つことで、心安らぐ時間に支えられているからである。

仕事より家庭を大事にすることは当たり前のことだと思っている。
仕事は大好きだが、天秤にかけた時迷わず家族を取る。

ストイックに仕事に取り組む上司が、部下に早く帰るようにと言っても
その部下が気持よく帰ることができるとは思えない。
会社の「是か非か」というラインは、そうして上から下へと受け継がれていく
ものだと思う。
だからこそ、私は家族を優先すべきだと考える。

自分が健康に、楽しく、一所懸命に仕事に打ち込めるのは誰のおかげなのか。
自分を支えてくれているのは、家族であり、職場の仲間であり、友人なのだ。
まずは家族に感謝すること。家族を愛すること、それがスキューズ一員である
必須条件の一つである。

仕事のために家族に我慢を強いたり、迷惑をかけるなんてもってのほかである。
私にとっての家族と同じ存在を、全従業員に持ってもらいたい。

*私がスキューズを志望した際、清水のこの決断を読んで、この会社で働きたいと
思いました。
私にとっても家族は、命に代えても守りたい存在であるからです。
日ごろ接していると、いて当たり前、あって当たり前、全てが当たり前になりがちです。

日々気持ちを新たにして、何が大切なのかを見失わず歩みたいものです。


・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(神垣)

◆◇4:ウィークリートーク //若手社員のミニエッセイ ◇◆

【最近の嬉しかった出来事】

こんにちは、阪部です。

先日、大学生の時にアルバイトをしていた
某ファーストフード店へ立ち寄りました。
一緒に働いていた後輩とお話をしていたところへ、
よくお店に来て下さっていたお客様がいらっしゃいました。
その人は私のことを覚えて下さっていたらしく、
お声をかけて頂きました。

現在、会社にいらっしゃったお客様のご案内などを経験させて頂いています。
お客様に良い印象を持って頂けるような接客を心掛けたいです。
そして、お客様に少しでも覚えてもらえるようになりたいと思います。

(阪部)


◆◇5:好きこそモノの上手なれ //多彩です!SQJIN! ◇◆

【春を先採り】

まだまだ寒い時期が続いていますが、春らしい話題を取り上げたいと思います。

それは、いちご狩りです。
シーズンとしては、1月から5月ごろまでだそうで、
思っていたよりも早い時期からいちご狩りが楽しめるんですね。

せっかく行くのであれば、おいしいいちごが食べたいですよね。
いちごの季節は春というイメージが強く、おいしいいちごが採れるのも春だと
思いがちですが、甘いいちごが採れるのは寒い時期なんだそうです。
寒い時期は、成長が遅く熟すまでに時間がかかってしまうのですが、
成長が遅い分じっくりと糖分が蓄えられて、甘いいちごになるんだそうです。
また、ビニールハウスで栽培されているところが多いので、
寒い時期に行っても寒さはさほど気にならないそうです。
暖かくなる前にいちご狩りに行ってみてはいかがでしょうか。

(中本)


◆◇6:ことばこ ——言葉の箱 ◇◆
//業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。 ◇◆

【インバータとサーボ】

インバータは
モータの電源周波数を自在に変えることでモータの回転数を制御する装置であり、
ソフトスタート、ストップがスムーズで、電源が50Hzでも60Hzでも
機械を共通化できます。

サーボは
指示した位置や速度にすばやく追従させる制御をおこなう装置といえ、
高速に繰り返し指定した位置に移動することを得意としており、
その特性から、高速で高性能な様々な工場の設備や自動機械に使われています。

サーボかインバータ、どちらを使うのが適切かを判断できるよう
しっかりと装置の動きや仕様を確認していきます。

(高田)


◆◇7:後記 ◇◆

【弥生(やよい)】

今日から3月です!早いですね!

旧暦の月の呼び名で、「弥生」と「師走」だけ
「月」という文字がつかないのはなんでかなと思って
「弥生」の由来を調べてみました。

・「弥(いや):ますます」
・「生(おい):(草木などが)生い茂る」で
「いやおい」。音が転じて「やよい」となったようです。

しかし、肝心の「月」つかない理由は分からず…!悔しい。
もしご存知の方がいれば、教えて頂けると嬉しいです。

ご挨拶が遅れましたが、
この号から編集長を務めさせて頂きます、永山と申します。
スキューズのありのままを楽しくお伝えできるよう
日々精進していきます!今後ともよろしくお願い致します!

(永山)


◇ロボット技術者集まれ!
好奇心旺盛なロボット技術者の方を求めています!
詳細は、こちらをご参照ください。
http://goo.gl/nVlpTC

◇新卒者の方も、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php

──────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを
どうぞ、よろしくお願いします!!!
──────────────────────────────────


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から