新着情報

会長の清水が「2017国際ロボット展」最終日に講演します。
お知らせ
2017年11月21日

国際ロボット展併催セミナー「ロボット×AIoTで達成するサービス・イノベーション」において、会長の清水が講演致します。

本セミナーでは、「ユーザー起点」での導入例など先進的な事例を取り上げ、ロボットを起点に既存サービスの再設計に取り組み、顧客満足度と従業員満足の両立を図る試みや、業界内における競争優位につなげた(つなげつつある)考え方を紹介します。併せて、「サービスサイエンス(サービス工学)」の視点から、これらの事例を分析し、サービスの分解やモデル化などを通じてサービスをマネジメント化する手法を紹介します。

中でも、弊社の講演では、
『工場自動化から店舗バックヤード自動化への試み』と題し、
これまでの開発活動を通じて、業務分析から事前検討、仕様作成までの流れと、これらの要点を解説。会長の清水が実践する、自動化ロボットシステムによる新たな生産体制やサービスプロセスの構築手法、すなわち「自動化ソリューション」を提案するコツをお話します。

《講演概要》

開催日時:2017年12月2日(土)12:30~15:40
会場: 東京ビッグサイト 会議棟6F 608会議室
受講料: 10,800円(税込)
定員:80名
主催:日刊工業新聞社

本セミナーに関する詳細は,下記のURLをご確認ください。

» 関連ページ


スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から