新着情報

【SQUSE通信 Vol.248】 心の時計
メルマガ
2012年11月14日


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 心の時計 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012/11/14 Vol.248

おはようございます。

年をとるにつれ、時が速く過ぎるように感じる、といわれています。
まさにそのことを実感しており、「あと一ヶ月半で今年も終わってしまう!」と感じています。

一説には、年をとるほど、「実際の時計」より「心の時計」の進み方が遅くなるため、
時が立つのを早く感じてしまう、とのこと。

「代謝」が良いほど「心の時計が早く進む」との仮説もあり、
そうなると、加齢とともに「代謝」が落ちるせいでしょうか!?

本日は「アンチエイジングの日」だそうです。いい(11)年(とし)の語呂合わせですね。
「体」だけでなく「心」の老化防止も重要だそうで・・・

原稿期限にいつも追われている気がするのは老化のせい・・・!?

本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【「”目の輝き”成果発表会」に「ロボットハンド」が! など】
2:インフォメーション! ……【新拠点での業務開始のお知らせ!】
3:ことばこ! ………………【半田付け】
4:好きこそモノの上手なれ …【サロード】
5:後記 …………………………【メルマガ編集担当増員! など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】「”目の輝き”成果発表会」に「ロボットハンド」が!
京都市産業技術研究所知恵産業融合センターが主催する
「”目の輝き”成果発表会」の支援事例発表として、
弊社社長の清水が「ロボットハンド」をご紹介いたしました。
・日時:10月25日(木)10時30分~16時
・場所:京都産業技術研究所2F多目的ホール
http://kitc.city.kyoto.lg.jp/topics/201209/24-1.html
ご多忙にもかかわらず、ご来場いただき、ありがとうございました!
本講演は、KBS京都にて報道されました。

◎ 5軸サーボロボットのデモ動画をアップしました!
モータ出力80ワットで安全柵が不要となり、
人との共存作業を前提にしたロボットアームの量産型ASD-1100の
デモ動画を、トップページのサイドメニューにアップしました。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=50

◎「ロボット製品内覧会」を開催いたしました!
弊社5軸サーボロボット(ASD-1100)の製品完成披露をかねた
弊社開発製品の「内覧会」を、弊社新社屋ショールームにて、
2012年8月8日(水)-10日(金)に開催いたしました。
たくさんの方々にご来場いただき、ご意見やご感想を賜りました。
工場内の手作業工程を自動化すべく、革新技術に磨きをかけてまいります。
今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎ 新拠点での業務開始のお知らせ!
本社(京都市中京区)南事業所/五十嵐電機製作所(京都市伏見区)の
2ヶ所に別れておりました事業所を、移転統合し、本日より新拠点で業務を開始します。
・新住所 〒601-8317 京都市南区吉祥院新田弐ノ段町106
・業務開始日 平成24年8月1日
・電話番号:075-694-0101(スキューズ)
075-661-2290(五十嵐電機製作所)
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

─ ◆◇ 3:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//半田付け

制御盤等を作成していてハーネスを作成する事もしばしばあります。
その際、ほとんどが半田付けタイプのものなのですが
そもそも半田付けとは!?・・・と言うことで調べてみました。

【半田付け】
はんだで金属を接合すること。また、その接合したもの。(国語辞典から)

はい。。。そのままでした。
では、半田付けに使用する『半田』とは何か。
半田は使用されている金属の種類と割合や、やに(フラックス)があるかどうかで違います。

半田・・・一般的に使用されている半田。
スズと鉛からできていて、それぞれの割合で溶ける温度・使用用途が変わります。

鉛フリー半田・・・鉛不使用で環境に良い半田。
スズが主な成分で他の金属が少し混じっています。
ただし、溶ける温度が高いため鉛が入っているものよりも難しい。

そもそも、半田って何で溶けるのでしょうか?、
主な成分であるスズの融点は232℃、鉛の融点は327℃。
しかし、半田は種類によっては180℃で溶ける物もあります。

化学反応がなせる業なのでしょうね。


(東井)

─ ◆◇ 4:好きこそモノの上手なれ :サロード ◇◆ ──────────

*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

先日、姉夫婦が居る北海道へ行ってきました。
義兄のお父さん(寺の住職)が、言葉以外で人に何かを伝える手法として
音楽を趣味でされており(コンサートもされる程の腕前)、様々な楽器をお持ちでした。

その中で、サロードという北インドの弦楽器を見せていただきました。
(フレットがないため、素早く正確な音程を出すのは非常に難しい楽器のようです。)

驚いたのは、この楽器の演奏方法でした。
弦を押さえる側は、指ではなく爪先で押さえるため
爪がすぐにボロボロになるそうで、中には爪に瞬間接着剤を上塗りして盛り上げ
その先端で弦を押さえる方もおられるようです。

サロードの演奏は、難易度が高いので現職を引退してから練習するとの事でした。
さらっと聞き流しましたが、まさか瞬間接着剤を使用するおつもりでは!?

興味を持たれた事については、トコトン勉強され
難易度が高ければ高いほど、燃えられる性格なので
瞬間接着剤を購入しないように、姉夫婦ともども注意しようと思います。

(川嶋)

─ ◆◇ 5:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎ メルマガ編集担当増員!
編集担当を6名増員し、輪番制でコラムを担当いたします。
ニューフェイスが続々と登場しています。
どうぞ、ご期待くださいませ!

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗
:落合俊夫・笠健次郎・早川壮・東井佳菜充
URL: http://www.squse.co.jp Email: sq_maga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から