新着情報

【SQUSE通信 Vol.257】 電子メール
メルマガ
2013年01月23日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 電子メール ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/1/23 Vol.257

おはようございます。

本日は、電子メッセージング協議会(現在のEジャパン協議会)が1994年に制定した
「電子メールの日」。
「1(いい)23(ふみ)」(いい文とE文)の語呂合せだそうです。

いまでは、すっかり普及し、仕事やプライベートなど、
利用しない日がないという人も、少なくないのではないでしょうか!?

便利さの反面、モラルやマナーも問われています。

このメルマガが、「迷惑だ!」と、お叱りをいただかないように、気を引き締めつつ・・・
本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【がんばる中小企業50社に選ばれました! など】
2:インフォメーション! ……【「今週の決断!」コーナーを再開します。など】
3:今週の決断! ………………【決断 】
4:ことばこ! ………………【ロボットケーブル】
5:好きこそモノの上手なれ …【囲碁】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】がんばる中小企業50社に選ばれました!
特許庁が刊行した「がんばろう日本!知的財産権活用企業事例集2012~
知恵と知財でがんばる中小企業50の物語~」に、
弊社が選出され、具体的な取り組み事例が紹介されています。
本冊子は全国の「知財総合支援窓口」において無料配布しているとのこと。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=77

◎ 「週間包装タイムス」に弊社ロボットアームが掲載されました!
包装業界専門紙の「週間包装タイムス11月19日号」で、
弊社ロボットアーム(ASD-1100)が紹介されました。
*ASD-1100:http://www.squse.co.jp/product/detail.php?id=17
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=70


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】「今週の決断!」コーナーを再開します。
スキューズ代表取締役の清水三希夫が、スキューズの志を自らの言葉で語り、
58の決断事例の中で、これから目指す未来への決意表明を行っている
著書『シーケンシャル・マネージメント』から、
決断をひとつずつ、ご紹介していくコーナーです。
2007年のメルマガリニューアル号の目玉コーナーを、
リメイクも含め、今回より再開いたします!
ぜひ、ご一読くださいませ!
http://www.squse.co.jp/company/07_detail.php

◎【新着!】東京事業所移転のご案内
本年より東京事業所は、下記住所に移転いたします。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

■東京事業所
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷三丁目12番18号
渋谷南東急ビル12階 株式会社日本フォーサイトロボ内
TEL:03-6418-3918
FAX:03-5467-1722


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断9
「会社をひとことで言えるようにするのか、しないのか」



「する」

何のためにスキューズを立ち上げたのか。
何のためにスキューズは必要なのか。
それらを改めて考えたとき、会社のブランドとは約束ごとだと思い至りました。
(中略)
こういうものが欲しいからスキューズに頼もう、
スキューズなら何か生み出してくれるはずだ、スキューズなら
こちらの考えを具現化してくれるだろう・・・
そう思ってもらえることこそ、ブランドなのです。
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』より引用


今から6年前・・・
「今だからこそ、ブランディングに取りくもう!」という、
社長清水の一声で、ブランディングプロジェクトがはじまりました。
「スキューズって、ひとことで言うとどんな会社?」
こんな問いかけに、社員からたくさんの言葉が集まり・・・
そして、決定した言葉がこれ!

「革新技術工場。」

議論を重ねた末に、ついにたどり着いた、この言葉。
この宣言を合言葉に、スキューズは
FA(ファクトリー・オートメーション)とロボットの二つの事業領域で、
技術のインテグレーションと創造を進めております。
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php


この決断が、次の決断につながっていく・・・

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

∥ロボットケーブル

ロボットケーブルとは、産業用ロボットでの使用に適した専用ケーブルのことになります。
工場で使用されているロボットの可動部に使用されるケーブルのことですね。

前回の電線で出てきました耐屈曲のケーブルがこのロボットケーブルになります。

可動部に使用するため耐屈曲性、耐捻回性、耐摺動性、耐振性への性能が重要です。
また耐油性、耐薬品性、耐熱性・耐寒性、難燃性、耐ノイズ性などの性能も要注意項目です。

より線の導体と、フッ素樹脂などの絶縁体、編組シールド、
耐油性・耐熱性に優れたシース材を使用することが多いですね。

用途に合わせ最適なケーブルを選択していきたいですね。

(野呂)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ :囲碁 ◇◆ ────────────────

*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

祖父が好きでやっていたのを見て、最近覚えようとしています。
調べて、覚え始めてみると「すっごく」面白いことに 驚きました。

仕事に通じているところもあって、相手がいて、最初は自分の自由に打てるけれど
後になってくると 相手の都合を考えて制限された中で、行動を進めていくこと。

先見性(読み)と想いを持って、布石を打つ。
上手く行かなくとも、その一打に自己満足出来たり、
追い詰められていると思っても、じっくり考えて助かる道が見えたり。

難しいし、先が見えないからこそ楽しめます。

お勧めですよ!!

(落合)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗
:落合俊夫・笠健次郎・早川壮・東井佳菜充
URL: http://www.squse.co.jp Email: sq_maga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から