新着情報

【SQUSE通信 Vol.261】 マスク
メルマガ
2013年02月20日


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ マスク ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/2/20 Vol.261

おはようございます。

インフルエンザや風邪が流行るこの季節は、「マスク」を着用する人を多く見かけます。

中国からの大気汚染物質への懸念も、「マスク」需要を後押ししているようですが、
本日は、免疫学者の石坂公成・照子夫妻が、ブタクサによる花粉症の研究から、
アレルギーを起こす原因となる免疫グロブリンEを発見したことで制定された「アレルギーの日」。

今年は例年以上に花粉の飛散が予想されており、「マスク」を手放せない日々が続きそう・・・

メガネを曇らせつつ・・・
本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【「ふくい知財フォーラム」にて清水が講演いたします!など】
2:インフォメーション! ……【「ロボナブル」で「ロボットアーム」が紹介されました! など】
3:今週の決断! ………………【決断23:制服か、スーツか 】
4:ことばこ! ………………【クリーンルーム】
5:好きこそモノの上手なれ …【またまた一狩りに行こう!】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】「ふくい知財フォーラム」にて清水が講演いたします!
福井大学が主催する産学官連携により大学成果の技術移転の促進を図る
「ふくい知財フォーラム」セミナーにて、
弊社社長の清水が講演させていただきます。
・日時:2月28日(木)13時30分~
・場所:ホテルフジタ福井 天山の間(福井市)
・内容:「中小企業におけるものづくりと知財戦略(仮題)」
詳細は、こちらをご参照お願いします。
http://www.fukui-navi.gr.jp/event_detail.php?id=14489


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】「ロボナブル」で弊社「ロボットアーム」が紹介されました!
日刊工業新聞社が提供するロボット情報サイト「ロボナブル」で、
弊社「ロボットアーム:ASD-1100」を複数台連結した
「多連操システム」が紹介されています。
詳細は、ぜひ、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=87

◎【新着!】新社屋竣工とお披露目のご報告
工場含め新社屋が竣工しましたので、2月4日(月)に、
ロボット展示室と新工場をお披露目させていただきました。
たくさんの方々にご来場いただきましたこと、深く感謝いたしております。
ありがとうございました。
舞台は整いましたので、「世界のものづくりを支える。」べく、
社員一丸となって、革新技術に磨きをかけてまいります。
今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断23
「制服か、スーツか」



「制服」

∥スキューズには制服として揃いの作業着があります。

∥会社によって、制服を採用するか
∥私服(スーツが大半ですが)を着用するかは意見が分かれるところです。
∥どちらにも長短があるでしょうが、わたしがスキューズに制服を採用しているのは
∥次のような理由が挙げられます。
∥(後略)
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』より引用

企業のイメージやモラルをアップさせるために、
今、「制服」が見直され始めていると、アパレル業界の知人から聞きました。
確かに、学校でも、「制服」が復活しているようですね。

昨今、その「制服」の信頼を損なう事件も、多々報道されていますが、
だからこそ、その「制服」に恥じない良識や行動が求められています。

この「制服」にお客様が「信頼」を感じていただけたら・・・
この「制服」にあこがれる子供たちが増えてくれたら・・・


さて、スキューズに制服を採用している理由とは、いったい何でしょう!?
・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//クリーンルーム

製造業界で言うところの、クリーンルームは、様々はクラスがありますが
とにかく入退場するのが大変です。
1)手を洗う。
2)頭からつま先まで完全に包まれるよう、専用の帽子と手袋・ツナギとブーツを着用。
3)エアシャワーと呼ばれる、個室で 全身にエアーブローを受ける。

入場するだけで およそ10分かかります。

管理の厳しい、医療や食品、半導体などではさらに、ホコリと細菌を体から
取り除いて入場させるため、アルコールを吹き付けられ、再度手を洗いとプラス5分
必要です。

退場の際は、洗浄を通りません それでも5分はかかります。

当然、クリーンルーム内では専用の帽子・ツナギ等は外せません。
つまり・・・・・クリーン室内にはトイレが無い事が多いのです。

専用のトイレを設置されている工場もありますが、出入口に洗浄を設けなければならず、
費用的に贅沢な物のようです。

もうじき4月 新入社員が入ってきます。
打合せ等 共同作業の前には必ずトイレに行くよう指導しますが・・・
クリーンルームに入る前にも 必ずトイレにと付け足しましょう。

(落合)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : またまた一狩りに行こう! ◇◆ ───────

*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

つい最近、今回は体験版で水中戦がやりにくくて狩りに行くのはやめようと
思っていたのですが、周りの友人たちが今になってはじめ出してきたため、
またはじめてしまいました。

はじめてみて予想通りです。

今までは空を飛んでいる敵に対して飛び道具を使う場合のみ攻撃方向が左右に
上方向がある形でしかありませんでした。

しかし水中では移動方向の時点で360度になり攻撃もされるため、いままで
の感覚でやると敵を見失い思わぬ方向からくらってしまいます。
下位ですでに苦戦中です。

時間を見つけて仲間とともに素材を集めてまずは慣れるようにしていこうと
思っていますが、なかなか体がついていってません。

何かいい方法はないですかね、ほんと。

とはいえ、もう何シリーズとやってだいぶ飽きてきていたはずなのにやりだす
とついついやってしまいますね。

あっ!ゲームの話です!・・・念のため・・・

(野呂)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗
:落合俊夫・笠健次郎・早川壮・東井佳菜充
URL: http://www.squse.co.jp Email: sq_maga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から