新着情報

【SQUSE通信 Vol.267】 人材育成
メルマガ
2013年04月03日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─
───────────────────────────────────────

◆◇ 人材育成 ◇◆
http://www.squse.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2013/4/3 Vol.267

おはようございます。

フレッシャーズスーツの初々しい姿が目に付く季節。
新たな年度がスタートしましたね。

企業にとって、「人材育成」が大切なことはいうまでもありません。
弊社も積極的に「人材育成」に取り組んでいます。

「情け」だけでなく、「育成」も「人のためならず」・・・。
確実に、自分たちの成長にもつながります。

さて、本日は「みずの日」だそうです。
京都市の清水寺を始めとする「全国清水寺ネットワーク」が1988年に制定したそうで、
「し(4)み(3)ず」(清水)の語呂合わせですね。

新戦力として、早く「水に慣れ」て、「水を得た魚のよう」な活躍を期待しています!


本日も、どうぞよろしくお願いいたします!


─ ◆◇ 今日のコンテンツ ◇◆ ───────────────────────

1:ホットニュース ……………【京都市企業立地促進助成の指定を! 】
2:インフォメーション! ……【ロボット技術者集まれ! 】
3:今週の決断! ………………【決断37:人材育成か、製品開発か 】
4:ことばこ! ………………【TIG溶接】
5:好きこそモノの上手なれ …【春】
6:後記 …………………………【メールマガジン第1号について など】

─ ◆◇ 1:ホットニュース ! ◇◆ ─────────────────────
*ホットな話題や、スキューズの今を、ご紹介します。

◎【新着!】京都市企業立地促進助成の指定を!
京都市の企業立地促進助成制度の補助対象に、
弊社が指定されました。
2箇所に分散されていた事業所を、昨年、移転統合し、
本社新工場も、本年より操業開始しています。
詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://www.squse.co.jp/news/detail.php?id=91


─ ◆◇ 2:インフォメーション! ◇◆ ───────────────────
*スキューズからのお知らせコーナーです。

◎【新着!】ロボット技術者集まれ!
ロボット技術者の方々、弊社で腕を振るってみませんか!?
革新的なロボット技術で人手作業の自動化を実現している弊社は、
好奇心旺盛なロボット技術者の方を、求めています!

「技術者の made in japan を目指して」


そのうえで、世界に挑戦したいというひと 集まれ!


詳細は、こちらをご参照くださいませ。
http://job.j-sen.jp/search/keyword_%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE.htm
新卒者も含め、興味関心のある方は、お気軽にお問合せください!
https://www.squse.co.jp/about/inquiry.php


─ ◆◇ 3:今週の決断 ! ◇◆ ───────────────────────
*書籍『シーケンシャル・マネージメント』から、
58ある「決断」をひとつずつ、ご紹介していきます。

◎決断 37
「人材育成か、製品開発か」



「人材育成」

∥この10年で、人材育成には終わりが来ないことが分かりました。

∥会社が成り立っていられるのは、そこに働く人たちが存在しているからです。
∥人なくして会社など存続しません。
∥会社は、「環境」そのものです。
∥大事なのはそこで働く人が、どんなふうに働けるか。
∥それをきちんと知った上で、人の教育を行うことが、
∥環境─つまりは会社を維持することになるのだとわたしは思っています。

∥環境がやさしい会社にすること。
∥それこそが人材育成に欠かせない要素となるのです。
∥空気や水が悪いと、そこにいる人たちは苦しくて当たり前です。
∥だからこそ、クリーンな空気で、快適な温度や湿度のすみやすい環境を
∥整えなければいけません。
∥歪みが生じるような環境になっては、人は次々と移住していくでしょう。
∥(後略)

「人材育成」の大切さを、自身の経験からわかりやすく言及しています。
「人材育成」を続けることで、お互いが「成長」していくことになる。

またしても、決断の背景には、必ず大切な「人」がいますね。
・書籍情報:http://www.squse.co.jp/company/07_detail.phpl
・スキューズブランド:http://www.squse.co.jp/squse/04_detail.php

(安川)


─ ◆◇ 4:ことばこ! ◇◆ ─────────────────────────
*業界用語や専門用語を、わかりやすくご紹介します。

//TIG溶接
TIG溶接(てぃぐ-ようせつ)とは、電気を用いた溶接方法の一種です。
TIGは、Tungsten Inert Gasの略で、タングステン-不活性ガス溶接の意です。

ティグ溶接は、高品質で美しい溶接ビード(溶接跡)が得られ、あらゆる金属の溶接に適用できるので、
多くはステンレスやアルミニウムなど非鉄金属の溶接に採用されています。
溶接時に母材の溶融金属部分を大気から遮断して保護する目的にアルゴン、ヘリウム、
などの不活性ガスを吹き付けて溶接を行います。

お客様の工場でTIG溶接を見る機会が多いですが、
最初は溶接のOK・NGが分からなくて「?」でした・・・。

最近は、完成品取り出し口から出てくる製品を見て「ウンウン」と1人で頷いています!

(立野)

─ ◆◇ 5:好きこそモノの上手なれ : 春 ◇◆ ─────────

*編集担当が、趣味や興味のあるモノゴトに関するコラムを交代で記します。

改めていうほどのことでもないのですが、本当に好きです。春が。

ぽかぽか暖かくなって、桜が咲いて、新しい出会いがあって・・・
フレッシュな気持ちになります。

個人的にはお正月よりも心機一転していたりします。

新しいスーツを着てキビキビ歩いている新社会人の方たちを
よく目にすることもあり、こちらも背筋を正す思いになります。

毎日新鮮な気持ちを持って仕事に臨めているのか、
自問自答をするいいきっかけになります。

新社会人になられた方々を見習って、気持ちを引き締め、
改めて頑張っていきたいとおもいます!

(早川)

─ ◆◇ 6:後記 ◇◆ ─────────────────────────

◎メールマガジン第1号について
当メルマガは、ブランディングの一環として、4年前にリニューアルスタートしました。
こちらよりご参照くださいませ。
http://archive.mag2.com/0000158458/20071108080000000.html

◎広告メールなどの解除手続きについて
当メールマガジンをご愛読いただき、ありがとうございます。
ご登録いただきますと、別途、まぐまぐより、ニュースなどの広告メールが届きます。
これらをご不要の方は、恐れ入りますが、下記のページにアクセスし、
各ニュース(広告)ごとに、解除の手続きをとってくださいますようお願いします。
解除の手続きは、解除の欄にメールアドレスを入力して、解除ボタンを押すだけです。
http://www.mag2.com/wmag/

───────────────────────────────────────
“革新技術工場。スキューズ”として歩み続ける私たちを、
どうぞ、よろしくお願いします!!!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FAとロボットが夢でつながっていくさま ─ SQUSE通信 ─

発行元 :スキューズ株式会社 SQUSE Inc.
発行責任者 :清水 三希夫
編集長 :安川 寿
編集 :野呂 淳・中辻彩子・立野雅三・川嶋圭太朗
:落合俊夫・笠健次郎・早川壮・東井佳菜充
URL: http://www.squse.co.jp Email: sq_maga@squse.co.jp
・本メールマガジンの記事中に掲載されたWebサイトのご利用において、
いかなる損害が発生しても、スキューズ株式会社は賠償など、
一切の責任を免れます。
・掲載された記事を、許可なく転載することを禁じます。
・複数人による閲覧が可能なメールアドレス(メーリングリストなど)による
購読はご遠慮ください。ご希望の場合は弊社までご一報ください。
・メールマガジンのバックナンバー・配信中止をご希望の方は、
まぐまぐのホームページからお願いいたします。
http://www.mag2.com/m/0000158458.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

スキューズの歴史 ロボットが活躍するシーン 製品紹介 カタログ一覧 メルマガ facebook 社長TV
お問い合わせは此方から