事業統括

強みや特徴

「この検査工程を自動化したいのだけれど…」「この製品をうまくハンドリングできないだろうか…」

各社の生産現場に入って設備を立ち上げ、各地の展示会やマスコミを通じてロボットハンドの自社開発を発信してきた結果、現場の工場関係者、生産技術者、経営者、商社の皆様などから、さまざまなご要望を直接いただくようになりました。

このような皆様からのご要望に対して、私たちは今後、これまでの事業展開の中でお取り引きいただいたり、交流を育んできた各社のお力添えも得て、次のような方針でお応えしてまいります。

  • これまでにお引き合いをいただいてきた、数多くのお客様。
  • さまざまな案件を遂行する中で協力いただいた、協業会社や機器メーカー。
  • 弊社も参画する、京都工業会、京都試作プラットフォーム、各所属企業。

こうした関係各社が保有する設計・製造技術や機器商品類と、私たちが培ってきた制御システム関連技術を融合させ、ハードを含めたソリューションをご提供します。

また、ソリューションの発信と提案をめざして、機械、電気などの要素技術の研鑚、設備運用のノウハウの蓄積にも努めてまいります。

実施体制

実施体制~従来型の制御請負/実施体制~従来型の制御請負
お問い合わせは此方から